透明性とコントロール センター - データのエクスポート

概要

透明性とコントロール センターでは、BigQuery を使用して、特定のデータ処理グループのデータをプロジェクト レベルまたは組織レベルでエクスポートします。残っている推奨事項のデータをエクスポートするには、各 Recommender のドキュメントをご覧ください。

必要な権限

データソースのエクスポートを管理するには、プロジェクトまたは組織で次の Identity and Access Management(IAM)ロールが必要です。

  • データ処理制御リソース管理者(roles/dataprocessing.admin)または同等のカスタム IAM ロール

さらに、エクスポート先のプロジェクトに対する次の IAM ロールが必要です。

  • BigQuery 管理者(roles/bigquery.admin

データのエクスポート

透明性とコントロール センターからデータをエクスポートするには、次のようにします。

  1. Google Cloud Console で、[プライバシーとセキュリティ] ページに移動します。

    [プライバシーとセキュリティ] ページに移動

  2. [透明性と管理] をクリックします。

  3. [データ処理グループ] テーブルで、グループの名前をクリックして詳細ページを表示します。

  4. 詳細ページで、転送するデータソースを見つけて、[転送の作成] をクリックします。

表示されたパネルでターゲット プロジェクトを選択して、定期的な転送をスケジュール設定し、通知オプションを調整します。完了すると、データ処理グループの詳細ページに転送設定が表示されます。