VPC ネットワークの動的ルーティング モードの設定

Cloud Router によって、ルーターが構成されているリージョンまたは Virtual Private Cloud(VPC)ネットワーク全体でサブネットが動的にアドバタイズされて、学習済みルートが伝播されます。

VPC ネットワーク内の Cloud Router がリージョンかグローバルかは、VPC ネットワークの動的ルーティング モードによって異なります。VPC ネットワークを作成または編集するときに、動的ルーティング モードをリージョンまたはグローバルに設定できます。

VPC ネットワークの動的ルーティング モードの表示

VPC ネットワークの現在の動的ルーティング モードを表示するには、次のようにします。

Console

  1. Google Cloud Console で [VPC ネットワーク] ページに移動します。
    [VPC ネットワーク] ページに移動
  2. 詳細ページを表示するネットワークの名前を選択します。
  3. [ダイナミック ルーティング モード] では、値は動的ルーティング モード([リージョン] または [グローバル])を示します。

gcloud

gcloud compute networks describe [NETWORK_NAME]
  • 出力では、routingMode フィールドに、VPC ネットワークの動的ルーティング モード(REGIONAL または GLOBAL)が示されます。

API

VPC ネットワークの動的ルーティング モードを表示するには、networks.get メソッドを使用します。

GET https://compute.googleapis.com/compute/v1/projects/PROJECT_ID/global/networks/NETWORK

次の値を置き換えます。

  • PROJECT_ID: VPC ネットワークを含むプロジェクトの ID
  • NETWORK: VPC ネットワークの名前

出力では、routingMode フィールドに、VPC ネットワークの動的ルーティング モード(REGIONAL または GLOBAL)が示されます。

VPC ネットワークの動的ルーティング モードの変更

VPC ネットワークの動的ルーティング モードを変更するには、次のようにします。

Console

  1. Google Cloud Console で [VPC ネットワーク] ページに移動します。
    [VPC ネットワーク] ページに移動
  2. 詳細ページを表示するネットワークの名前を選択します。
  3. [編集] をクリックして、ネットワークを変更します。
  4. [ダイナミック ルーティング モード] で、[リージョン] または [グローバル] を選択します。
  5. [保存] をクリックして確認します。

gcloud

gcloud compute networks update [NETWORK_NAME] \
    --bgp-routing-mode [ROUTING-MODE]
  • --bgp-routing-mode - regional または global を指定します。デフォルトは regional です。

API

既存の VPC ネットワークの動的ルーティング モードを変更するには、networks.patch メソッドを使用します。

PATCH https://compute.googleapis.com/compute/v1/projects/PROJECT_ID/global/networks/NETWORK
{
  "routingConfig": {
    "routingMode": "ROUTING_MODE"
  }
}

次の値を置き換えます。

  • PROJECT_ID: 変更する VPC ネットワークを含むプロジェクトの ID
  • NETWORK: 変更する VPC ネットワークの名前
  • ROUTING_MODE: GLOBAL または REGIONAL

次のステップ