AutoML Natural Language の特徴と機能

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

AutoML Natural Language は、機械学習を使用してドキュメントの構造や意味を分析します。カスタムの機械学習モデルをトレーニングして、ドキュメントの分類、情報の抽出、著者の感情理解が可能になります。

  • 分類モデルは、ドキュメントを分析して、ドキュメント内のテキストに該当するコンテンツ カテゴリの一覧を返します。

  • エンティティ抽出モデルは、ドキュメント内で参照されている既知のエンティティを検査して、テキスト内のエンティティにラベル付けします。

  • 感情分析モデルは、ドキュメントを検査し、その感情的傾向を特定して、前向きな意見、否定的な意見、中立的な意見かを判断します。

基本的な分類、エンティティの抽出、感情分析は、Cloud Natural Language API を通して利用できます。AutoML Natural Language では、アプリケーションに関連するカスタム分類カテゴリ、エンティティ、感情スコアを定義できます。

エンティティの抽出

感情