割り当てと制限

ロギングの使用制限

カテゴリ 最大値
ログエントリのサイズ 100 KB*
entries.write リクエストのサイズ 5 MB*
entries.write API 呼び出しの数 1 プロジェクトあたり 1,000 回/秒
entries.list API 呼び出しの数 1 プロジェクトあたり 1 回/秒
エクスポート シンク 1 プロジェクトごとに 90 個
除外フィルタ 1 プロジェクトごとに 50 個

* このおおよその制限値は、実際の REST API リクエスト サイズではなく内部データサイズに基づいています。

ログベースの指標

カテゴリ 最大値
ラベル値の長さ 1,024 バイト
ラベルの説明の長さ 800 バイト
指標の説明の長さ 8,000 バイト
アクティブな時系列1 30,000 個
プロジェクトあたりの指標記述子 500 個
カスタム分布指標あたりのヒストグラム バケット 200 個

1 時系列は、データポイントを書き込んでから 24 時間アクティブになります。

Stackdriver Logging API の割り当てと制限

カテゴリ 最大値
API の使用制限 API ダッシュボードで確認してください。API をクリックして [割り当て] を選択すると、割り当てが表示されます。
API ページトークンの存続時間 24 時間

ログの保持期間

ログタイプ 保持期間
管理アクティビティ監査ログ 400 日
データアクセス監査ログ 30 日
アクセスの透明性ログ 400 日
監査ログまたはアクセスの透明性ログ以外のログ 30 日

管理アクティビティ監査ログとデータアクセス監査ログの詳細については、Cloud Audit Logging をご覧ください。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...