対応プラットフォーム

このページでは、クラスタ内 Anthos Service Mesh でサポートされている環境について説明します。マネージド Anthos Service Mesh でサポートされている環境のリストについては、マネージド Anthos Service Mesh 環境をご覧ください。

Anthos Service Mesh 1.13.x

クラスタ内 Anthos Service Mesh 1.13.x では、次の環境のみがサポートされています。その他の環境はすべてサポート対象外です。

プラットフォーム バージョン
Google Cloud 上の GKE Google Cloud 上の GKE クラスタは、リリース チャンネルに登録することをおすすめします。登録時には、通常のリリース チャネルを使用してください。他のチャネルは、サポートされていない GKE バージョンをベースにしていることがあります。Anthos Service Mesh 1.13 は、GKE バージョン 1.21 と 1.22 をサポートしています。

各リリース チャネルに含まれる GKE バージョンの詳細については、以下をご覧ください。

GKE クラスタは Standard である必要があります。GKE Autopilot クラスタは、クラスタ内コントロール プレーンではサポートされていません。GKE Autopilot を使用するには、マネージド Anthos Service Mesh を選択する必要があります。

Anthos clusters on VMware 1.11 Kubernetes バージョン 1.22
ベアメタル版 Anthos 1.11 Kubernetes バージョン 1.21
Anthos clusters on AWS の現在と前の世代(1.10) Kubernetes バージョン 1.22
Anthos 接続クラスタ Anthos Service Mesh 1.13 は、Kubernetes 1.21 上の Amazon EKS と Microsoft AKS をサポートします。Anthos Service Mesh を EKS または AKS にインストールする方法については、asmcli についてをご覧ください。

Anthos Service Mesh 1.12.x

クラスタ内 Anthos Service Mesh 1.12.x では、次の環境のみがサポートされています。その他の環境はすべてサポート対象外です。

プラットフォーム バージョン
Google Cloud 上の GKE Google Cloud 上の GKE クラスタは、リリース チャンネルに登録することをおすすめします。登録時には、通常のリリース チャネルを使用してください。他のチャネルは、サポートされていない GKE バージョンをベースにしていることがあります。Anthos Service Mesh 1.12 は、GKE バージョン 1.20~1.22 をサポートしています。

各リリース チャネルに含まれる GKE バージョンの詳細については、以下をご覧ください。

GKE クラスタは Standard である必要があります。GKE Autopilot クラスタは、クラスタ内コントロール プレーンではサポートされていません。GKE Autopilot を使用するには、マネージド Anthos Service Mesh を選択する必要があります。

Anthos clusters on VMware 1.10 Kubernetes バージョン 1.21
ベアメタル版 Anthos 1.10 Kubernetes バージョン 1.21
Anthos clusters on AWS の現在と前の世代(1.10) Kubernetes バージョン 1.21
Anthos 接続クラスタ Anthos Service Mesh 1.12 は、Kubernetes 1.21 の Amazon EKS と Kubernetes 1.21 の Microsoft AKS をサポートしています。EKS または AKS に Anthos Service Mesh をインストールする方法については、asmcli についてをご覧ください。

Anthos Service Mesh 1.11.x

クラスタ内 Anthos Service Mesh 1.11.x では、次の環境のみがサポートされています。その他の環境はすべてサポート対象外です。

プラットフォーム バージョン
Google Cloud 上の GKE Google Cloud 上の GKE クラスタは、リリース チャンネルに登録することをおすすめします。登録時には、通常のリリース チャネルを使用してください。他のチャネルは、サポートされていない GKE バージョンをベースにしていることがあります。Anthos Service Mesh 1.11 は、GKE バージョン 1.20 をサポートしています。

各リリース チャネルに含まれる GKE バージョンの詳細については、以下をご覧ください。

GKE クラスタは Standard である必要があります。GKE Autopilot クラスタは、クラスタ内コントロール プレーンではサポートされていません。GKE Autopilot を使用するには、マネージド Anthos Service Mesh を選択する必要があります。

Anthos clusters on VMware 1.9 Kubernetes バージョン 1.21
ベアメタル版 Anthos 1.9 Kubernetes バージョン 1.21
Anthos clusters on AWS の現在と前の世代(1.9) Kubernetes バージョン 1.21
Anthos 接続クラスタ Kubernetes 1.21 の Amazon EKS は、Anthos Service Mesh 1.11 でサポートされています。EKS への Anthos Service Mesh のインストールについては、asmcli についてをご覧ください。Microsoft AKS は、Kubernetes 1.17 の Anthos Service Mesh 1.7 でのみサポートされています。詳細については、Anthos 接続クラスタへの Anthos Service Mesh 1.7 のインストールをご覧ください。