透明性とコントロール センター - アクセス制御

概要

透明性とコントロール センターでは、アクセス制御に Identity and Access Management(IAM)を使用します。

透明性とコントロール センターでは、アクセス制御を組織レベルまたはプロジェクト レベルで構成できます。

IAM とその機能の詳細については、IAM のドキュメントをご覧ください。特に、IAM ポリシーの管理に関するセクションをご覧ください。

透明性とコントロール センターで設定を表示または更新するには、呼び出し元に必要な権限が付与されている必要があります。詳細については、ロールをご覧ください。

ロール

次の表に、透明性とコントロール センターの IAM のロールと、各ロールに関連付けられた権限を示します。

ロール 権限
データ処理制御リソース管理者(roles/dataprocessing.admin
  • dataprocessing.*
データ処理の IAM アクセス履歴のエクスポータ(roles/dataprocessing.iamAccessHistoryExporter
  • dataprocessing.iamaccesshistory.exportData