同様の求人推奨情報の取得(v4beta1)

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

同様の求人推奨情報を使用すると、求職者が関心を持っている求人と類似する求人をまとめて返すことができます。

API の概要

Job エンティティ X とオプションの resultSize 番号 N を job.recommend API に渡します。Cloud Talent Solution サービスにより、最大 N 件の類似する推奨求人が返されます。

結果は次のことに基づきます。

  • ユーザーの行動: API に渡した求人 X に対し表示や応募を行った他のユーザーが同様に表示または応募を行った求人を返します。
  • 求人メタデータ: API に渡した求人 X と同様に分類される求人を返します。この分類は、サービスの求人分類機械学習モデルによって決定されます。

返された求人のリストは、関連性で並べ替えられます(求人 N は、求人 N + 1 よりも関連性が高くなります)。

重複排除: CTS は、渡されたジョブ X で重複している可能性がある結果からジョブを削除します。重複排除ロジックは、渡されたジョブに関連付けられている companyNamejobTitle に基づきます。

おすすめ

この機能を使用する場合に必要となる、または推奨される手順を次に示します。

  • 検索とヒストグラム リクエストごとに、requestHeader/requestMetadatasessionIduserId に値を入力する必要があります
  • 検索リクエストごとに、(Pub/Sub を介した)ユーザー行動イベント レポートを実装する必要があります。その実装では、該当する場合、各検索リクエストに対して少なくとも次のイベントを送信する必要があります。
    • VIEW
    • 上記に加え、次の中から 1 つのイベント。
      • APPLY_START
      • APPLY_REDIRECT
      • APPLY_COMPANY_SUBMIT
  • 一意のユーザー問い合わせが 1 か月あたり 20,000 件を超え、1 社につき多数の求人エンティティが提供されることで、最良の結果が実現されます。

制限事項

推奨求人情報は、API に渡した Job に関連付けられている Company に関するもの(API に渡した Job の companyName に関連付けられた別の Job)のみが返されます。