サービスへの gRPC 接続を開く

新しい gRPC 接続を作成する関数。

このコードサンプルが含まれるドキュメント ページ

コンテキストで使用されているコードサンプルを見るには、次のドキュメントをご覧ください。

コードサンプル

Go


import (
	"crypto/tls"
	"crypto/x509"

	"google.golang.org/grpc"
	"google.golang.org/grpc/credentials"
)

// NewConn creates a new gRPC connection.
// host should be of the form domain:port, e.g., example.com:443
func NewConn(host string, insecure bool) (*grpc.ClientConn, error) {
	var opts []grpc.DialOption
	if host != "" {
		opts = append(opts, grpc.WithAuthority(host))
	}

	if insecure {
		opts = append(opts, grpc.WithInsecure())
	} else {
		systemRoots, err := x509.SystemCertPool()
		if err != nil {
			return nil, err
		}
		cred := credentials.NewTLS(&tls.Config{
			RootCAs: systemRoots,
		})
		opts = append(opts, grpc.WithTransportCredentials(cred))
	}

	return grpc.Dial(host, opts...)
}

次のステップ

他の Google Cloud プロダクトに関連するコードサンプルの検索およびフィルタ検索を行うには、Google Cloud のサンプルをご覧ください。