パッケージ google.type

Index

  • Expr(メッセージ)

Expr

式のテキストを表します。例:

title: "User account presence"
description: "Determines whether the request has a user account"
expression: "size(request.user) > 0"
項目
expression

string

Common Expression Language 構文による式のテキスト表現。

含まれているメッセージのアプリケーション コンテキストにより、サポートされている CEL の既知の機能セットが決定されます。

title

string

式のオプションのタイトル。その目的を説明する短い文字列。たとえば、式を入力できる UI でこれを使用します。

description

string

式のオプションの説明。これは、式を説明する長いテキストです。たとえば、UI で式にカーソルを合わせたときに表示されます。

location

string

エラー報告のための式のロケーションを示すオプションの文字列。たとえば、ファイル名やファイル内の位置。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud KMS ドキュメント