バージョンのサポート ポリシー

Cloud Data Fusion 環境のメジャーまたはマイナー バージョンは、リリース後の一定期間にサポートされます。この期間中、その環境バージョンを使用する Cloud Data Fusion インスタンスもサポートされます。この期間を過ぎると、環境バージョンを引き続き使用するインスタンスはサポートされなくなります。バージョンがサポートされていない場合、既存のインスタンスは引き続き機能しますが、新しいインスタンスは作成できません。これ以上の修正は行われないため、問題が発生した場合は、環境を最新バージョンにアップグレードすることをおすすめします。

Cloud Data Fusion のバージョンのサポートは次のように定義されています。

  • Cloud Data Fusion 環境のメジャー バージョンまたはマイナー バージョンがリリースされてから 0〜18 か月: そのバージョンを実行している Cloud Data Fusion インスタンスがサポートされます。

  • Cloud Data Fusion 環境のメジャー バージョンまたはマイナー バージョンのリリースから 18 か月経過後: そのバージョンを実行している Cloud Data Fusion インスタンスはサポートされていないため、サポートを復旧するには更新が必要です。

サポートのタイムライン

次の日付以降はバージョンはサポートされません。

Cloud Data Fusion のマイナー バージョン 一般提供リリース日 サポートの最終日
6.6 2022 年 4 月 1 日 2023 年 10 月 31 日
6.5 2020 年 11 月 5 日 2023 年 5 月 31 日
6.4 2021 年 3 月 31 日 2022 年 9 月 30 日
6.3 * 2021 年 1 月 21 日 2022 年 7 月 31 日
6.2 * 2020 年 9 月 30 日 2022 年 3 月 31 日
6.1 * 2019 年 12 月 10 日 2021 年 6 月 30 日

* バージョン 6.1 ~ 6.3 では、サポートされていないバージョンの Dataproc を使用しています。 バージョンの互換性をご覧ください。

よくある質問

どのバージョンを使用していますか。

  1. Google Cloud Console で [インスタンス] ページを開きます。

    [インスタンス] ページを開く

  2. [Instance Name] をクリックして、[インスタンスの詳細] ページを開きます。このページでは、Cloud Data Fusion のバージョン一覧を示します。

インスタンスを最新バージョンの Cloud Data Fusion 環境にアップグレードするにはどうすればよいですか。

環境を最新バージョンにアップグレードするには、インスタンスとパイプラインのアップグレードをご覧ください。

バージョン番号は何を意味しますか。

Cloud Data Fusion サービスは、環境の更新をリリースします。リリースは、メジャー、マイナー、パッチに分類されます。バージョン 6.3.0 では、6 がメジャー リリース、3 がマイナー リリース、0 がパッチ リリースです。バージョン サポート ポリシーは、メジャーまたはマイナーの一般提供リリースすべてに適用されます。