ソースへのアクセスとコード提供

Container-Optimized OS は、Chromium OS のオープンソース プロジェクトの上に構築されています。Container-Optimized OS のソースコードの大部分は、COS リポジトリ https://cos.googlesource.com で公開されています。

イメージをビルドするために使用されたソースコードを特定する上で、次のリソースが役立ちます。

        $ gsutil ls gs://cos-tools/11021.11.0/
        gs://cos-tools/11021.11.0/kernel-headers.tgz
        gs://cos-tools/11021.11.0/kernel-src.tar.gz
        gs://cos-tools/11021.11.0/kernel-src.tar.gz.md5

Chromium OS ビルドに関するよくある質問とその他の Chromium OS ビルドに関するドキュメントでは、ビルドシステムとパッケージ ミラーの仕組みについて説明しています。

ソースからのビルド

ソースから Container-Optimized OS ディスク イメージをビルドするには、オープンソースからの構築の手順に従ってください。

ソースコードへの貢献

メインの Chromium リポジトリにコードを提供する手順については、http://dev.chromium.org/developers/contributing-code をご覧ください。