Google Cloud Platform

Cloud SQL for PostgreSQL を正式リリース

PostgreSQL はオープンソースのリレーショナル データベースの中で特に人気が高く、Google Cloud Platform(GCP)のお客様からも要望が多いサービスの 1 つです。このほど、フルマネージド データベースの Cloud SQL で PostgreSQL サービスが正式リリース(GA)され、Cloud SQL のすべてのお客様が利用できるようになりました。

SRE チームによる 24 時間 365 日のサポート、高可用性と自動フェイルオーバー、Google SLA を特徴とする Cloud SQL for PostgreSQL は、本番ワークロードに求められる要件を十分にクリアしています。Google Cloud の強力で信頼できるインフラストラクチャの上に構築され、基幹ワークロードをサポートできるスケーラビリティを有し、世界中のあらゆる場所で 99.95 % 以上の可用性を確保しつつ、バックアップやレプリケーション、パッチ、アップデートをすべて自動化します。Cloud SQL を採用すれば、IT 運用ではなくアプリケーションに全力を注ぐことができます。

Cloud SQL for PostgreSQL はベータ リリースの時点で、高可用性とレプリケーション、最大 416 GB の RAM を搭載したハイパフォーマンス インスタンス、19 種の追加エクステンションのサポートを実現していました。HIPAA コンプライアンスが必要なお客様のために、Google Cloud Business Associates Agreement(BAA)の対象にもなっています。

Cloud SQL for PostgreSQL は、互換性維持のために標準の PostgreSQL を実行します。また、Google が PostgreSQL に改良を加えるときは、オープンソース コミュニティにコントリビュートして、誰もが使えるようにします。

ベータ期間中は、不動産取引、衛星画像サービス、オンライン リテールなどさまざまな業種の数千社を超えるお客様が、Cloud SQL for PostgreSQL にワークロードをデプロイしました。次節では、データ管理の分散化と事業拡大を目的に Cloud SQL for PostgreSQL を利用しているお客様の事例を紹介します。

Cloud SQL でデータ管理を分散化した OneMarket

OneMarket は世界中でショッピングの形を変えようとしています。データ、テクノロジー、業種間のコラボレーションを通じて、エンドツーエンドのより良いショッピング体験を作り出すことを目指しています。

Westfield Labs と Westfield Retail Solutions で構築された OneMarket は、小売業者、ブランド、ショッピング スポット、パートナーを 1 つにまとめ、データから知見を得るためのコラボレーションを促進し、自然言語処理、人工知能、拡張現実(AR)などの新技術を大規模に実装しています。

OneMarket は、小売業者、ショッピング スポット、技術パートナーを結ぶネットワークのプラットフォームを構築するため、グローバルなロケーションと、Kubernetes EngineCloud SQL などのマネージド サービスを提供している GCP を選びました。

私はビジネス問題に全力を注ぎたいと思っています。私のチームが Cloud SQL for PostgreSQL などのマネージド サービスを使っているのは、品質の高いコードを送り出し、市場投入の時期を早めることに集中するためです。サーバーやシステムの心配をしなければならないとしたら、重要とはいえ直接的には意味のない管理作業に多くの時間を割くことになるでしょう。当社の CTO が言うように、私たちは配管ではなく家を建てたいのです。Peter McInerney 氏、OneMarket の 技術運用担当 VP
image1lgr8.PNG
OneMarket のプラットフォームは 15 個のマイクロサービスで構成され、それぞれが 1 つ以上のストレージ サービスに支えられています。Cloud SQL for PostgreSQL は、リレーショナル データが必要な部分のマイクロサービスを支えています。

OneMarket チームは、プラットフォームの部品を安全かつスピーディに開発、デプロイ、更新するためにマイクロサービス アーキテクチャを採用しました。それぞれのマイクロサービスは、独立したストレージ サービスによって支えられています。Cloud SQL for PostgreSQL インスタンスは、プラットフォームを構成する 15 個のマイクロサービスの多くを支え、データ管理の分散化と各サービスの独立したスケーリングを実現しています。

私は時々、2008~2009 年ごろの Westfield Digital のことを考えます。当時のチームは、データセンターに常駐して、サーバーをメンテナンスしたり壊れたディスクを修復したりしていました。今は簡単にスケーリングできます。Peter McInerney 氏

チームがデータベース管理ではなくデータ モデルに注力できるようになったおかげで、OneMarket プラットフォームの開発はスムーズに進みました。現在は本番環境で稼働しており、世界中の顧客のトランザクションをしっかりと処理しています。OneMarket は、BigQuery と Cloud SQL for PostgreSQL を使ってデータを分析し、一般消費者の行動と嗜好に関する知見を世界中の小売業者に提供しています。

Cloud SQL for PostgreSQL のようなクラウド ソリューションを検討している企業への McInerney 氏のアドバイスを紹介しましょう。「とにかく始めることです。まずは非基幹系のサービスを選び、クラウドで動かして自信をつけましょう。」

Cloud SQL for PostgreSQL の使用にあたって

Cloud SQL データベースへの接続は、PostgreSQL データベースへの接続と同じです。標準コネクタや、pg_dump などの標準ツールを使ってデータを移行します。

支援が必要な場合は、Cloud SQL for PostgreSQL に精通している Google Cloud のパートナー エコシステムをお役立てください。データ転送関連では AloomaInformaticaSegmentStitchTalendXplenty に、分析データの視覚化関連では ChartIOiChartsLookerMetabaseZoomdata にご相談ください。

また、こちらのページでサインアップして 300 ドル分のクレジットを入手し、Cloud SQL や GCP のその他のサービスをお試しください。安価なマイクロインスタンスでテストや開発をスタートさせ、準備が整い次第スケールアップすれば、高パフォーマンスのアプリケーションに対応できます。

Cloud SQL for PostgreSQL の正式リリースは大きなマイルストーンではありますが、進歩はまだまだ続きます。公開バグ トラッカーを使ったり、Cloud SQL ディスカッション グループに参加したりして、必要な機能や能力をリクエストしてください。コミュニティへの参加を歓迎します。ご意見やご感想をぜひお寄せください。

* この投稿は米国時間 4 月 18 日、Product Manager の Brett Hesterberg によって投稿されたもの(投稿はこちら)の抄訳です。

- By Brett Hesterberg, Product Manager