リテール

Google Cloud と Trigo の提携による無人店舗の稼働

#retail

※この投稿は米国時間 2022 年 1 月 8 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

編集者注: 新年を迎えるにあたり、私たちは Google の小売業エコシステムからパートナーを招き、激変するこの時代に小売業者の変革をどのように支援しているのか、そのストーリー、ベスト プラクティス、ヒントやコツを共有してもらいました。パートナーによるゲストブログをお楽しみください。

Trigo では、コンピュータ ビジョンと AI を活用した技術によって小売業の未来を見据えたデジタル インフラストラクチャを構築しています。現在、私たちはスムーズなチェックアウト ソリューションである EasyOut™ を世界最大規模の食料品小売業者の数社に提供して、既存の店舗を改良を支援しています。この数か月で、EasyOut™ を統合した初のフル稼働無人店舗を英国とドイツでオープンしました。私たちは、当初から Google Cloud と協力してお客様に最高の製品を提供しています。来年にかけてはさらに多くのお客様や店舗への規模拡大を予定しており、このパートナーシップはこれまで以上に重要なものとなっています。

新店舗オープン

Trigo のコンピュータ ビジョンと AI を活用した技術は、店舗の 3D モデルを作成し、買い物客に気づかれずに彼らの動きや何千もの商品への接触をキャプチャします。1 日あたり少なくとも 5 億枚の画像という大量のデータを処理、分析する必要があるため、これらの機能をサポートする堅牢な技術インフラストラクチャが必要です。Google Cloud を選んだのは、私たちが行うデータの作成、分析、活用のスピードについていけるようなサービスを提供してくれるからです。Google Cloud BigQuery は、私たちのパフォーマンス、特に買い物かごの正確性と決済完了までの時間短縮の改善に役立っています。BigQuery を利用して入力したすべてのデータとクエリを管理、処理することで、精度を向上させることができました。

新しい店舗をオープンするたびに、システムに入力される膨大な量のデータを維持するための処理能力を上げる必要があります。今年中に出店数を大幅に増やす予定なので、クラウド パートナーにはこの規模の目標に対応できる技術力を求めています。その目標の一つがグローバル展開で、北米、ヨーロッパ、中東など、私たちが事業を展開するどの地域からでもクラウドのバックエンドと効率的に通信できるシステムが必要になります。Google Cloud はこれらすべての地域にサーバーが存在するため、全店舗でレシートなどのデータの遅延が短縮されます。これが顧客の店舗を利用する買い物客に対するサービスと全体的なエクスペリエンスの向上につながり、さらには既存の顧客の規模拡大という私たちの目標達成にもつながります。

クラウド サービスの先にあるもの

EasyOut™ の導入プロセスには、既製のセンサーキットの設置が含まれています。私たちの中核事業はスムーズなチェックアウトのための最先端技術の開発ですが、アルゴリズムとソフトウェアの可能性を最大限に引き出すために適切なハードウェア パートナーを選択することも重要です。Google Cloud を利用することで、私たちはプロアクティブに広大なパートナー ネットワークの一部となり、製品の精度を向上させるハードウェアのプロバイダともつながることができました。

また、私たちのシステムを良く理解し、実践的に対応してくれました。Google Cloud チームは私たちのチームとともに定期的にシステムの内部を精査し、専門的なインサイトを提供してくれます。Google の AI、ビッグデータ、機械学習のエキスパートに相談して、システムの複雑な問題を解決するための適切なツールも見つけてもらうこともできます。

今後の展望

新たな地域に拡大し、サポートする顧客が増えていくことで、提供する製品やサービスも増えていきます。独自の 3D エンジンを搭載した次期プロダクト スイートである StoreOS™ は、予測在庫管理、価格最適化、セキュリティおよび不正防止、棚割りのコンプライアンス、イベント ドリブン型マーケティングなど、さまざまな追加ソリューションを提供します。Google Cloud の広範なデータ ストレージ機能と分析力、社内エキスパートによるサポートとインサイトは、この事業拡大の下準備をするうえで非常に貴重なものとなっています。イノベーションの最前線にある Google は、私たちの技術力を高めるであろう最先端のソリューションを創造しています。私たちは、オンラインのあらゆる利点を実店舗にもたらすことによって、店舗でのショッピング体験を作り変えるための探求を続けながら、今後も Google とパートナーシップを継続していきたいと考えています。


- Trigo チーフ アーキテクト Shachak Zicher 氏