Google Cloud Platform

Transfer Appliance : クラウド時代のスニーカーネット

ネットワークの制約によりデータ転送ができる場面が限られていた 80 年代、人々はデータを収めたフロッピー ディスクを、送るべき相手のところまで届けに行っていました。こうしたやり方はスニーカーネットと呼ばれています。

そして今、クラウドの世界ではデータ量が指数関数的に増加していますが、スニーカーネットと同様のソリューションは依然として有効です。ディスクのサイズや、スニーカーを履いた人間の移動速度は 80 年代とは違うかもしれませんが、データを物理メディアに保存して運ぶことが、データ移動の最良の方法である場合があるのです。

私たちはこのほど、大量のデータを Google Cloud Platform(GCP)に取り込むのに役立つように、Transfer Appliance を新たに導入しました。

uy9kFZ6QNlD7O74Pz--s8DFeK_9fqiTvPENasHAVGa2CxlxDux-evBMG58tQNh4ne9uf-bnlU0lZ6BJEFxL3xtHhUa5mW87jGXQ-pY41I2-BSPjYKZdGdYBrI-eNYCFICYwWCMOH1has.PNG
Transfer Appliance は、1 台のラックマウント デバイスで最大 480 TB(4U モデル)または最大 100 TB(2U モデル)のデータ容量(非圧縮時)を提供

Transfer Appliance は、データセンターにセットアップして使用するラックマウント型の大容量ストレージ サーバーです。データを詰め込んで Google に返送していただければ、私たちがデータを Google Cloud Storage にアップロードします。圧縮時で最大 1 PB の容量が提供されるので、通常のネットワークを使うよりも格段に速くデータを移行できます。

また、このアプライアンスはお客様のデータを保存時に暗号化します。そのデータが最終的な移行先のクラウド ストレージに保存されたら、お客様がデータを復号します。こうしてデータ移行が安全に行われます。

私たちと話をする企業の多くがそうであるように、皆さんも、機械学習モデルの訓練に使いたい大量のデータをお持ちでしょう。データセンターの高価なスペースが、膨大なアーカイブやバックアップのライブラリに占有されてはいませんか。あるいは、IoT デバイスからデータが大量に流れ込むストレージ アレイをお持ちかもしれません。こうしたデータはクラウドに移したいところですが、高価で限られた帯域幅がネックになります。

お客様にサービスを提供する中で、私たちは、一般的な企業の保有データ量と利用可能なネットワーク帯域幅が、数ペタバイトと 100 Mbps ~ 1 Gbps であることを知りました。利用できる帯域幅にもよりますが、そうした企業が 10 PB のデータを転送する場合、3 ~ 34 年かかることになります。これでは話になりません。

b-FbMEdf1d3ZCw7e2d_x6TZb_eeywNqk2uYs1bi8ffUC76utrOEKdznC_S1F8Xa-MxkIJWcJtn8msWa-Jl0Oxf-gr4ROn3xBJSRNCeIl35rekiAp4PKHjSt7AqvxDzhXkFAVyGg6o5mt.PNG
データ量と帯域幅に基づく推計転送時間

そこで Transfer Appliance の出番となります。高価な送信ネットワーク帯域幅を一切使わずに、1 PB のデータを数週間で Cloud Storage に移し、アクセスできるようにします。簡単に言えば、Transfer Appliance は大量のデータを GCP に移行する最も高速な方法なのです。

gKv_fi2uqRuqXI4FR5iuf8PW7RzNbaLImE81F5odwv_pmuMBqOfHM3GADv1MgGIvAxI7tAbQZEk5d6EHd43lCZVUSYghXBaTrxlv9jwwWi7nPqwMARnC441unQxlOSN5t4id0P0Rn841.GIF
1 PB のデータ転送に要する時間の比較

Transfer Appliance を使えば、ネットワーク インフラストラクチャをアップグレードしたり、サードパーティ製データ移行ツールを入手したりしなくても、GCP の機能(機械学習や高度なアナリティクス、コンテンツ提供、アーカイブ、ディザスタ リカバリなど)をすべて利用できるようになります。

データセンター内のスペースは高価であり、サーバー ラックに収まる形状になっていることを、私たちはお客様から教えていただきました。そこで、Transfer Appliance はデータセンター向けに、標準の 19 インチ ラックに装着できるデバイスとして設計しました。Transfer Appliance がお客様のデータセンターで稼働するのは数日間だけですが、その間は良きゲストであってほしいものです。

Transfer Appliance は数か月にわたってお客様のもとでテストされており、好評を博しています。

Google Transfer Appliance を使って、Makani が保有するペタバイト規模の環境および地理データを運んでいます。このアプライアンスのおかげで、最も風が強い場所の分析が可能になりました。」 — Ruth Marsh 氏、Makani のテクニカル プログラム マネジャー「Google Transfer Appliance のようなサービスを使えば、数週間ではなく、数日で数百 TB のデータを移行できます。私たちは、GCP の機能をフルに活用して、物語の世界を生き生きとしたコンテンツとして実現しています。Tom Taylor 氏、The Mill のエンジニアリング責任者

Transfer Appliance は、拡充が進む Google Cloud Data Transfer サービス ファミリーに加わりました。まずは米国で提供が開始されており、非圧縮時で 100 TB または 480 TB の 2 種類のストレージ容量が用意されています(圧縮時で最大 200 TB または 1 PB)。

100 TB モデルの利用料金は 300 ドルで、配送料(Fedex)が別途かかります(500 ドル程度)。480 TB モデルの利用料金は 1,800 ドルで、こちらも配送料が別途かかります(900 ドル程度)。詳細はこちらのドキュメントをご覧ください。

数年ではなく、数週間でクラウドに移行できる新サービスが皆さんに受け入れられることを願っています。Transfer Appliance の早期試用はこちらから予約できます。GCP の無料試用もこちらから申し込むことができます。

* この投稿は米国時間 7 月 18 日、Transfer Appliance の Product Manager である Ben Chong によって投稿されたもの(投稿はこちら)の抄訳です。

- By Ben Chong, Product Manager, Transfer Appliance