キャリア ピアリング

キャリア ピアリングを使用すると、サービス プロバイダを使用して G Suite などの Google アプリケーションにアクセスし、インフラストラクチャを Google に接続するエンタープライズ クラスのネットワーク サービスを取得できます。

サービス プロバイダを利用して Google に接続するとき、1 つまたは複数のリンクを使用して可用性を高め、レイテンシを低くすることができます。接続の詳細なニーズをサービス プロバイダまでご相談ください。

G Suite アプリケーションへの以下のユースケースで説明するアクセスが必要でない限り、サービス プロバイダを介して Google に接続するには、Partner Interconnect を使用することをおすすめします。プロダクトを選択するには、考慮事項をご覧ください。

ユースケース

オンプレミス ネットワークから G Suite アプリケーションにアクセスするには、Google のネットワークに接続するために DMZ(境界ネットワーク)が必要な場合があります。DMZ を設けることで、ネットワーク全体ではなく、独立したサブネットワークを公共のインターネットに公開できるようになります。DMZ を設定して維持する代わりに、サービス プロバイダに依頼して、Google へのトラフィックには専用リンクが使用されるように構成する方法もあります。専用リンクを使用すると、Google のネットワークへの接続の可用性を高め、レイテンシを低くすることができます。

考慮事項

Google Cloud で使用する場合、キャリア ピアリングは VPC ネットワークでカスタムルートを作成しません。VPC ネットワークのリソースから送信されたトラフィックは、ネクストホップがデフォルトのインターネット ゲートウェイ(デフォルト ルートなど)または Cloud VPN トンネルのいずれかであるルートを経由します。

ネクストホップが Cloud VPN トンネルであるルートを使用して、キャリア ピアリングを介してトラフィックを送信するには、お客様のオンプレミス ネットワークの VPN ゲートウェイの IP アドレスが構成済みの宛先範囲内にある必要があります。

キャリア ピアリングは、Google Cloud の外部に存在します。キャリア ピアリングに代わる Google Cloud への推奨アクセス方法は、サービス プロバイダを使用する Partner Interconnect、または Google への直接接続を提供する Dedicated Interconnect です。

次のセクションを参照して、これらのソリューションのどれが適しているかを判断してください。

選び方

次の表は、ダイレクト ピアリングと Cloud Interconnect の違いを示したものです。

キャリア ピアリング Cloud Interconnect
Google Cloud で使用できますが、Google Cloud が必須であるわけではありません Google Cloud が必須です
Google Cloud サービスのフルパッケージを含む G Suite および Google サービスに、サービス プロバイダのネットワークによりお客様のオンプレミス ネットワークから直接アクセスできます。 お客様のオンプレミス ネットワークから、G Suite にはアクセスできませんが、他のすべての Google Cloud プロダクトおよびサービスにはアクセスできます。オンプレミス ホストからの限定公開の Google アクセスを使用して、サポートされている API やサービスにアクセスすることもできます。
サービス プロバイダの費用がかかります 維持費(料金)がかかります
同じ大陸のロケーションや有効なプロジェクト内の GCP リソースからお客様のオンプレミス ネットワークへのインターネット下り料金に割引が適用されます(詳細) 相互接続を介して送信されるトラフィックの標準下り料金が適用されます(料金)
サービス プロバイダを介して Google のエッジ ネットワークに接続 Google のエッジ ネットワークに接続
Google Cloud オブジェクトを使用しないため、構成は Google Cloud プロジェクトからは見えません 相互接続、相互接続のアタッチメント(VLAN)、Cloud Router などの Google Cloud オブジェクトを使用します
宛先 IP アドレス範囲をお客様のオンプレミス ネットワークに変更する必要がある場合は、Google への連絡が必要です。 プロジェクト内でお客様のルーターが Cloud Router と共有するルートを調整することで、宛先 IP アドレス範囲をお客様のオンプレミス ネットワークに簡単に変更できます。
お客様のオンプレミス ネットワークへのルートは、Google Cloud プロジェクトのどの VPC ネットワークにも表示されません。 お客様のオンプレミス ネットワークへのルートは、プロジェクト内の Cloud Router によって学習され、VPC ネットワーク内のカスタム動的ルートとして適用されます。

料金

  1. キャリア ピアリング接続を介した Google Cloud Platform の下りトラフィックは、下記のように課金されます。

    • 北米: $0.04/GB
    • EU: $0.05/GB
    • アジア太平洋: $0.06/GB

    * この料金の適用を受けるには、いずれかのプロバイダに登録してから Google のセールスチームまでご連絡いただく必要があります。上りトラフィックを含むこの接続を使用するすべての他のトラフィックには、Google Cloud Platform の標準料金が適用されます。

    リージョン内接続に送信される Google Cloud Platform トラフィックは、ダイレクト ピアリングの料金体系と同様の方法で課金されます。

  2. サービス プロバイダの料金:

    サービス プロバイダが提供する接続の料金については、ご利用のサービス プロバイダにお問い合わせください。

サービス プロバイダ

サービス プロバイダの一覧を確認して、お客様のニーズに最適なオプションを選択してください。


1CloudStar
1CloudStar

Backbone Connect
Backbone Connect

BT
BT

C3NTRO
C3NTRO Telecom

Colt
Colt

CyrusOne
CyrusOne

Epsilon
Epsilon

Equinix
Equinix

euNetworks
euNetworks

Global Capacity
Global Capacity

Global Cloud Exchange
Global Cloud Exchange

InterCloud
Intercloud

Internet Solutions
Internet Solutions

IX Reach
IX Reach

Level 3 Communications
Level 3 Communications

Masergy
Masergy

Orange Business Services
Orange Business Services

PCCW Global
PCCW Global

ソフトバンク
ソフトバンク

Sohonet
Sohonet

TATA Communications
TATA Communications

Transtelco
Transtelco

Verizon
Verizon

Zayo
Zayo

よくある質問

接続の物理的な場所はどこですか?

サービス プロバイダは、世界中のさまざまな場所でサービスを提供しています。サービスを利用できる地域については、各サービス プロバイダにお問い合わせください。Google とネットワーク パートナーは、お客様により良いサービスを提供するために、Google のネットワークとキャリアのネットワークを連結するロケーションの数を世界各国で増やすよう努めています。

複数のサービス プロバイダから接続を購入できますか?

はい、複数のサービス プロバイダから購入できます。WAN を部分ごとに違うプロバイダが管理、プロビジョニングしているといった状況では、接続を複数のサービス プロバイダから購入することが望ましい場合もあります。このような場合、接続の契約を複数のプロバイダと契約することが考えられます。

Google はサービスレベル契約(SLA)を提供していますか?

ご利用のプロバイダで SLA が提供されているかどうかを確認するには、お客様のネットワーク サービス プロバイダにお問い合わせください。Google は、このプログラムに関する SLA を提供していません。

キャリア ピアリング接続は安全ですか?

Google はプロバイダのネットワークを通過する接続トラフィックを制御することはできません。セキュリティを必要とするお客様は、強固な暗号化対策を行うことをおすすめします。

この接続を介してインターネットに接続することはできますか?

いいえ、キャリア ピアリング接続を使用して Google 以外のサービスに接続することはできません。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...