サーバーレス

Business Application Platform でデジタル変革を加速

Google_api-management.jpg

※この投稿は米国時間 2020 年 9 月 8 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

2020 年は、多くの企業が数年かかるデジタル変革をわずか数か月で取り入れる、ビジネス リーダーにとって過去にない激動の年となっています。こうした現在進行形の取り組みは容易なものではありません。多くの組織が既存のリソースを見つけられず、ワークフローをスケールできないため、迅速に対応して行動に移ることができません。そこで、変革を起こす方法や、さまざまな部門のワークフォースが変革に参加できるようにする方法を再考する必要があります。

Google は、企業のこうした取り組みの推進、レジリエンスの構築、変革の加速を支援するために、新しいカテゴリである Business Application Platform を紹介できることを嬉しく思います。Business Application Platform は、API 管理、ノーコード アプリケーション開発、自動化、データ インサイト機能を網羅し、次のことを目的としています。

  • 複雑なバックエンドでも、API を介してサービス、データ、機能を使用する一貫した方法を提供する

  • 技術者ではない従業員がコーディングなしでデータドリブン アプリケーションをすばやく構築できるようにする

  • アプリケーションの統合と拡張、ビジネス プロセスの自動化を簡素化する

  • Looker などのセルフサービス ツールを介してデータからインサイトを引き出す機能をユーザーに提供する

Business Application Platform は、Google Cloud の Apigee API 管理AppSheet の ノーコード アプリケーション開発への投資の上に構築されています。今後この領域において、ハイブリッドとマルチクラウド アーキテクチャ、人工知能と機械学習、ライフサイクル管理、セキュリティ、生産性とコラボレーションにおける Google Cloud の専門知識を活用する新機能を追加していく予定です。

本日は、まず企業がアプリケーションを迅速に構築し、ワークフローを自動化し、インサイトを引き出すための新しいプロダクトと機能をいくつか紹介します。

  • API Gateway ベータ版のリリース。これはデベロッパーが Google Cloud ワークロードとサーバーレス バックエンド用の API を構築、保護、モニタリングできるようにするフルマネージド サービスです。

  • AppSheet 向けの Apigee データソースの一般提供。これにより、AppSheet ユーザーは Apigee API を利用したアプリをコーディングなしで構築できるようになります。

  • AppSheet Automation の早期アクセスのリリース。技術者以外のユーザーがさまざまなデータソースを活用してプロセスを大規模に自動化できるようにするソリューションです。

API Gateway でサーバーレス API を管理する

サーバーレス ワークロードはデベロッパーの間で人気が高まっており、サーバーレス アプリケーションを API としてパッケージ化して他のチームとの共有やウェブ上での公開をするケースが増えてきています。API Gateway により、デベロッパーは Compute Engine、GKE、App Engine、サーバーレス バックエンド(Cloud Functions と Cloud Run)上に構築された API を安全に管理できるため、さまざまなエンドポイント用のコードを記述したり、インフラストラクチャの構成やスケーリングを心配したりする必要がなくなります。

Envoy 上に構築された API Gateway は、認証、キー検証、レート制限などの機能を備え、ハイパフォーマンスとスケーラビリティを提供します。新しくベータ版で利用可能になったこのサービスは、消費ベースの段階的な料金設定を使用しているため、費用に柔軟に対応できます。API Gateway は多くの先行ユーザーにご好評をいただいており、今回このサービスの提供を拡大し、優れたアプリ構築の支援をより多くのデベロッパーにさせていただけるようになったことを嬉しく思います。こちらをクリックして、API Gateway(ベータ版)の使用を開始してください。

「私たちは Google Cloud の API Gateway を使用して、Cloud Run、Cloud Functions、App Engine で実行されているサーバーレス アプリケーションの API を管理しています。簡単なセットアップと組み込みのセキュリティ機能は、当社のアプリケーションに最適です」と Veolia のリード デベロッパーである Guillaume Blaquiere 氏は述べています。

AppSheet の新しい Apigee データソースを使用して、よりリッチなノーコード アプリを構築

ノーコード アプリケーション開発は勢いを増し続けています。Gartner は、2019 年 10 月のレポート「The future of apps must include citizen development(アプリの未来にはシチズン デベロップメントが必要)」で、「2023 年までに、大企業のアクティブなシチズン デベロッパーの数は、プロフェッショナル デベロッパーの数の少なくとも 4 倍になる」と予測しています。

AppSheet はすでに G Suite、mySQL、Salesforce などのさまざまなデータソースをサポートしています。今回、Appsheet の Apigee データソースの一般提供により、企業は自社のシチズン デベロッパーが利用できるデータをさらに増やすことができるようになります。企業は、従業員が Apigee API を活用してコーディングなしでアプリを構築できるようにすることで、技術経験のない基幹業務の従業員でも革新的なアプリを作成できるようにするとともに、従来の IT バックログを削減できます。AppSheet の Apigee データソースの詳細については、こちらをクリックしてください。

「私たちは CRM 関連のデータ、Google スプレッドシート、その他多数のソースを使用して、AppSheet でアプリを構築しています。また、AppSheet の Apigee データソースは、アプリケーションの構築時に API 経由で既存のデータにアクセスしやすくすることで、生産性と速度を大幅に向上させるはずです」と EBSCO のプリンシパル データ アーキテクト Matthew Brown 氏は述べています。

AppSheet Automation で手動プロセスを素早く自動化

ビジネス プロセスが手動のアクションに依存している場合、システムを更新するために貴重な時間を無駄にしてしまい、企業を前進させるための仕事に集中できなくなります。さらに、間違いやコミュニケーションの失敗が発生する機会も多くなります。基幹業務の従業員はこのような課題に最も直面しているため、プロセスの最適化と自動化を可能にすることは、企業の革新における重要な領域となります。

このたび早期アクセスが可能になった AppSheet Automation は、Google Cloud の AI プロダクトに支えられており、企業がコードを記述する必要なしに、自動化の構築と実行をよりすばやく行えるようにすることで、このニーズに応えます。また、管理が容易で、組織全体のデータ セキュリティを確保し、人間中心のプロセス、アプリケーションの統合、ドキュメントベースのプロセスなど、幅広い用途に対応できます。AppSheet Automation は、自然言語の入力に基づいてコンテキスト候補を提供する直感的なインターフェースを中心に構築されており、AI とノーコード開発を組み合わせて、ユーザーがリッチなアプリと強力な自動化の両方を同じ統合プラットフォーム内で構築できるようにします。こちらをクリックして、AppSheet Automation の早期アクセスに登録してください。

「AppSheet を使用すると、コーディングなしでリッチなアプリケーションを構築できます。AppSheet Automation の今回のリリースにより、ノーコード アプリケーション開発と自動化のための統合ソリューションが提供され、デベロッパーの生産性が効果的に高まり、市場投入期間が短縮されます」と Ather Energy のデジタルおよび IIOT シニア マネージャーである Raghudeep Madineni 氏は述べています。

Business Application Platform でビジネスをスピードアップ

今回の新しいリリースでは、Google Cloud は、企業が IT の領域を超えて革新を起こし、デジタル変革を加速できるようにすることに重点を置いています。新しいカテゴリである Business Application Platform は、アプリケーションの作成と拡張、ワークフローの構築と自動化、アプリケーションの接続とモダナイゼーションの中核的な機能により、技術開発者と基幹業務開発者の両方に力を与えるのに役立つと確信しています。これを使って皆さんが構築したアプリを目にするのを楽しみにしています。

詳しくは、Business Application Platform にアクセスしてください。


-Google Cloud Business Application Platform 担当バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャー Amit Zavery