Google Maps Platform

Google Maps Platform Gaming Solution によるゲーム開発

Gaming blog header

※この投稿は米国時間 2020 年 11 月 25 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。


2020 年 6 月 15 日、Google は Maps SDK for UnityPlayable Locations API を含む Google Maps Platform ゲーム ソリューションの一般提供を開始しました。世界の位置情報や地理的情報を Unity で構築されるすべてのゲームに提供する、初の正式なゲーム ソリューションです。

このゲーム ソリューションの目標は、プレーヤーに高い没入感を提供することと、現実世界の位置情報をもとにしたゲームをデベロッパーが構築できるようにすることです。たとえば、Next Games の The Walking Dead: Our World など、いくつかのゲームは、プレーヤーを現実世界に連れ出すゲームプレイを意図して作成されています。他にも、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが最近リリースした PAC-MAN GEO™ などのように、プレーヤーが慣れ親しんでいる人気ゲームに現実世界を取り込むことを意図して作成したものもあります。

それでは、最近リリースされたいくつかのゲームと、ゲームスタジオがどのようにして Google Maps Platform Gaming Solution を活用して次世代の位置情報ベースのゲームを構築しているかを見ていきましょう。

PAC-MAN GEO(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

1980 年 5 月 22 日にリリースされて以来、PAC-MAN™ は世界的なヒットを続けています。2020 年 10 月、バンダイナムコエンターテインメントは PAC-MAN の誕生 40 周年を記念して PAC-MAN GEO をリリースしました。プレーヤーはパックマンやブリンキー、ピンキー、インキー、クライドといったキャラクターを現実世界の 170 か国のストリートに開放して楽しむことができます。

Gaming blog PacMan Geo image

バンダイナムコのプロデューサーである吉井祐二氏は、次のように述べています。「現実世界の環境で PAC-MAN をプレイしたらどんな感じなのだろう、という疑問がいつも頭から離れませんでした。今日のゲーム技術は、アーケードからコンソール、そしてモバイル プラットフォームや VR / AR へと進化していますが、私たちは常に PAC-MAN の新しい遊び方を模索しています。」

PAC-MAN GEO は Google PlayApp Store から入手できます。

PAC-MAN GEO™ & ©2020 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

TSUBASA+(株式会社 MIRAIRE)

TSUBASA+ は、株式会社 MIRAIRE によりリリースされた最新ゲームで、1981 年に連載が始まった人気漫画、「キャプテン翼」のアニメシリーズがベースとなっています。同ゲームでは、プレーヤーは長年に渡って愛され続けてきた作品に登場するお気に入りのサッカースターになってプレイできます。

TSUBASA+ image

MIRAIRE の青木卓也氏は次のように述べています。「日本が世界に誇るキャプテン翼シリーズのキャラクターを仮想世界だけでなく現実世界に融合させる TSUBASA+ は、サッカーファンには手放せないアプリになると信じています。現実世界のゲームで重要なことは、実際の世界をゲーム内でマップ フィールドとして表示させる機能です。この機能と地域色の強いサッカーの組み合わせなら、きっとうまくいくと考えました。」

TSUBASA+ は 10 月から世界中でリリースされています。Google PlayApp Store から入手できます。

Jackpot Planet: City Adventures(WGAMES)

WGAMES の担当チームは Google Maps Platform のゲーム ソリューションを使用して、新しいゲーム Jackpot Planet: City Adventures で使用する 20 以上の世界的に有名な都市のレプリカを作成しました。Jackpot Planet に参加するプレーヤーは、実際に住んでいる街や近くの街から旅を始め、現実世界の名所や記念碑を探索する、隠されたオブジェクトを探すゲームの解決に加わる、WGAMES 製の無料スロットマシンを利用する、といったことが可能です。

Jackpot Planet image

WGAMES の社長兼 CEO である Daniel Kajouie 氏は、次のように述べています。「WGAMES の長期的な目標は、Google Maps Platform を使用してすべての都市を相互接続し、プレーヤーが実際にさまざまな場所を訪れることができる完全に独立した世界を作ることです。また、Google Maps Platform 対応の世界にいながら、仮想の飛行機や電車などを利用して都市間を移動できるようにすることも必要です。その目標に向けた最初のステップは、独自のプラットフォームを構築することでした。Google Maps Platform Gaming Solution が提供するツールを使用して 18 か月で目標を達成し、今では継続的に新しい都市やレベルをすばやく開発できるようになりました。」

同ゲームは Google Play から入手できます。

Millionaire Tycoon: World(SavySoda)

Millionaire Tycoon: World は、Google Maps Platform のゲーム ソリューションを使用して、不動産投資や資金運用について学べるゲームプレイを作成しています。プレーヤーは現実世界の物件を購入して改築し、仲間のプレーヤーと協力してビジネスを構築したり、競い合ったりすることができます。銀行口座に何百万ドルもの資金がなくても始められます。

Millionaire Tycoon image

SavySoda の CEO である Xin Zhao 氏に、Millionaire Tycoon シリーズの新作のアイデアの経緯について尋ねました。「最初の Millionaire Tycoon を制作したのは 10 年以上前です。楽しいのはもちろんのこと、プレーヤーが投資や資金運用の重要性についても学べるようなゲームを作成できると強く信じていました。Google Maps Platform Gaming Solution を知ったときは、Millionaire Tycoon Classic のコンセプトを次のレベルに引き上げるチャンスだと確信しました。現実世界の場所やコンテンツにアクセスできることで、楽しいだけでなく、社会的かつ教育的な真の没入型の投資シミュレーション ゲームの作成が可能になるのです。」

事前登録を行えば、同ゲームを Google PlayApp Store から入手できます。

Google は、世界中のゲーム デベロッパーが Google Maps Platform で創造的なゲームを多数生み出していることに胸を躍らせ、刺激を受けるとともに、さらなる進展を楽しみにしています。Google Maps Platform Gaming Solution について詳しくは、ゲームサービスの導入動画ドキュメントをご覧ください。

Google Maps Platform の詳細については、ウェブサイトをご覧ください

-Google Maps Platform ゲーム ソリューション部門エンジニアリング リード Mark Burslem