Google Cloud Platform

GCP に高速かつ容易につながる Partner Interconnect の提供開始

Google では、お客様のデータセンターと Google Cloud を繋ぐために、以下の 3 つの方法を用意しています。1 つ目は、パブリックインターネット上で IP-Sec を確立しプライベート接続を行う Cloud VPN、次に直接物理的な接続を用意する Dedicated Interconnect 、そして 3 つ目が今回新たに提供を開始する Partner Interconnect です。Partner Interconnect は、パートナー事業者の回線を介して最寄りの Google Cloud Platform (GCP) リージョンとの広帯域プライベート接続が可能です。

Partner Interconnect は、Dedicated Interconnect と同様に GCP とのプライベート通信を保ちながら、常時 10Gbps の専用回線を必要としないような企業において便利にお使いいただけます。さらに、GCP に接続する為のコロケーション施設や Google Cloud リージョンから地理的に離れた場所にデータセンターを持つ企業にとっても、パートナー事業者の回線を利用した閉域接続を可能にします。

広がる接続方法の選択肢

Partner Interconnect では、世界中から参加したパートナーがお客様の施設から最寄りの Google コロケーション施設までのプライベート接続をサポートしています。お客様にとって最適な場所から、50Mbps から 10Gbpsまでの間で用途に合わせた帯域幅を自由に選択することができます。

0415image.gif
Partner Interconnect パートナー

日本においては、株式会社アット東京、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社、株式会社野村総合研究所(五十音順)が Partner Interconnect に対応します。すでに世界各国のパートナーにおいては、Google Cloud に接続するために十分なインフラ整備が完了しており、企業の皆さまにすぐお使いいただける環境を整えました。Partner Interconnect は、お客様のデータセンターから GCP への接続を最小限の労力で可能にするワンストップ ソリューションです。

Google ネットワークを活用する利点

Google は、これまでに 10 年以上の歳月をかけ、GCP ネットワークを構築してきました。増加する顧客ニーズにあわせて、多数のコロケーション施設を世界中に配置し、ネットワークへの継続的な投資も行っています。Partner Interconnect は、これら GCP ネットワークおよび GCP のグローバル インフラストラクチャへの接続を容易にし、ご活用いただく機会の拡大につながるものと考えています。

GCP ネットワークに接続すると、Google のバックボーン ネットワーク上にあるデータセンターへのシームレスなアクセスを可能にする GCP VPC といった高度なネットワーク技術がご利用いただけます。グローバル VPC は、単一の GCP リージョンへ接続するだけで、お客様が様々なリージョンへデプロイしたシステムへのプライベート接続を可能にします。Interconnect は、これらの技術をパートナーが提供する回線に接続するだけでお使いいただけるようにします。必要な処理はすべてバックグラウンドで行われ、各 GCP リージョンへの専用回線は必要ありません。

Partner Interconnect は、今後、数週間で利用可能になります。詳細については Cloud Interconnect ページ をご覧ください。サービスプロバイダーとして Google Cloud への接続の提供にご興味をお持ちの場合は、Google Cloud 担当者までお問い合わせください。