Google Cloud Platform

Cloud SQL for PostgreSQL : モバイル / 地理空間アプリに最適なマネージド PostgreSQL

私たち Google は先日開催した Google Cloud Next '17 で、マネージド データベース サービスである Google Cloud SQL において PostgreSQL をサポートすることを発表しました。

PostgreSQL は、高い拡張性や強力な標準準拠、活気のあるオープンソース コミュニティのサポートで知られるデータベースです。多くの開発者により、特に地理空間およびモバイル アプリケーションで使用されています。

Cloud SQL はすでに MySQL をサポートしており、PostgreSQL ユーザーも同様のメリットを享受できるようになります。たとえば、パッチの適用や、バックアップおよびストレージ容量の管理といった日常的なデータベース管理の仕事は Google に任せ、優れたアプリケーションの開発に集中できます。

372867.png

機能のハイライト

ストレージとデータ保護
  • 柔軟なバックアップ : 日次の自動バックアップのスケジューリングとオンデマンド実行の両方に対応します。
  • ストレージの自動拡張 : ストレージの自動拡張機能を有効にすると、残量が少なくなったときにストレージ容量が追加されます。

接続
  • オープン標準 : PostgreSQL ワイヤ プロトコル(PostgreSQL データベースに対する標準接続プロトコル)と SSL を採用しており、ほぼすべてのアプリケーションがどこからでもデータベースにアクセスできます。
  • セキュリティ機能 : Google の Cloud SQL Proxy はローカル ソケットを作成し、OAuth を使ってアプリケーションまたは PostgreSQL ツールとのセキュアな接続を確立します。また、自動的に SSL 証明書を作り、動的および静的の両 IP アドレスに対して、よりセキュアな接続を簡単に開設できるようにします。

拡張性
  • 地理空間のサポート : PostgreSQL の地理空間オブジェクトのために広く使われている PostGIS エクステンションを簡単に有効化できます。
  • カスタム インスタンス サイズ : 実行するワークロードに適した CPU とメモリ量で PostgreSQL インスタンスを作成します。

LKe1fFCgwfumgPCyFy8L1X9AhEqJTpqZqr_hJhRj4kVxlbfADSl3ZODvfAhLHwtVxufm3vXp7fHJhk7QRUgOJWf3dMdnaB8Wq2Q2EK7IQ32ZVPiOhNUafniZ-vHb8y4J1Y6lSDDpmvrr.PNG
ニーズに合わせてカスタマイズできる Cloud SQL for PostgreSQL インスタンス

間もなく登場する機能

ベータ テスト中も Cloud SQL for PostgreSQL の改良は続きます。以下の機能にご期待ください。

  • 高可用性を実現する自動フェイルオーバー
  • リード レプリカ
  • 新たな拡張機能
  • PITR(ポイント イン タイム リカバリ)による正確な復元
  • Google の Cloud Platform BAA の一環としてのコンプライアンス証明書

事例 : Cloud SQL for PostgreSQL で地球資源の予測に取り組む Descartes Labs

Google Earth Engine や NASA、その他の衛星から得られた膨大な画像データをディープ ラーニングで処理し、自然資源や人口についての貴重な知見を提供しているのが Descartes Labs です。同社は、農作物の成長と健全度、都市開発、山火事の広がり、安全な飲用水の有無などのタイムリーで正確な予測を地球規模で行っています。

Cloud SQL for PostgreSQL は、Descartes Labs の環境を構成するオープンソース コンポーネントとシームレスに統合されています。

Google Earth Engine によってマルチペタバイト規模の衛星画像および地理空間データセットのカタログと地球規模の分析機能とを組み合わせ、それを基に科学者や研究者、開発者が変化を発見し、トレンドをマッピングして、地表の差異を数値化します。すぐに使えるデータセットと API により、Earth Engine データは Descartes Labs 製品の中核となっています。Descartes Labs は、これを NASA データ、および人気の高い OpenStreetMap データと組み合わせることで、オープンソース コミュニティをフルに活用しています。

Descartes Labs の最初のアプリケーションは、過去 13 年の履歴検証試験に基づいてトウモロコシの収穫量を追跡します。このアプリケーションは、米国農務省よりも早く、しかも正確に、米国におけるトウモロコシの収穫量を予測します。

aco7pLujzLhtR_egJsY73WNNW0VKMNBMJ-bFR7Rj-6VccbYyOMzKfqvXszu2zTKjbDCfjgdrlKMbID8X0xdapp8OODz9zFIWw4MOzPRRvE9ty-v9MjUerNM-WFlSv_-uoI8Njp08652z.PNG

Descartes Labs は Cloud SQL for PostgreSQL を早くから採用していますが、それは日常的なデータベース管理作業ではなく、アプリケーション開発に集中するためです。同社の共同設立者でクラウド アーキテクトの Tim Kelton 氏は、次のように述べています。

「Cloud SQL のおかげで、お客様に価値を提供する商品に多くの時間を割けるようになりました。私たちの個々のチームはマイクロ サービスを作成しており、Cloud SQL でデータベースを迅速にプロビジョニングしています。PostGIS を使うために、わざわざ Geos や Proj4、GDAL、Lib2xml をコンパイルする必要はありません。PostGIS が不要なときは、拡張機能や MySQL ではなく PostgreSQL を使っています。このデータベースも Cloud SQL でサポートされるようになったからです。」

Descartes Labs によると、Google Cloud Platform(GCP)は、スペース、電源、ネットワークにまつわるいつもの問題を考える必要のない、オンデマンドの仮想スーパーコンピュータのようなものです。なかでも Cloud SQL for PostgreSQL は、同社の衛星画像分析アプリケーションを支えるアーキテクチャの主要な構成要素になっています。

PSHjsd5K8KBqRIxFGR6s08w5F1qLthPDrajwven6GhpgTLK_mnvbUfnSXESRaaphEFgWYMLzUHsvmqmMLJXSrTbhJw78FNKbnHbj4cw42T51FNgo5h-6WTF3dJqB7S2yuAaz5pZkybwd.PNG

Descartes Labs の最新アプリケーションである GeoVisual Search の開発では、Cloud SQL for PostgreSQL のストレージ自動拡張機能がとても役立ったと、Kelton 氏は述べています。

「圧縮された 54 GB の XML ファイルを PostGIS にどうすれば展開できるか、考えてみてください。決して簡単ではありません。そこで私たちは、Cloud SQL のストレージ自動拡張機能を有効にしました。これを使うと、ディスクは 10 GB を開始容量として、必要に応じて増やすことができます。私たちの場合、自動的に 387 GB に拡張されました。この機能のおかげで、VM を使うときのようにディスク容量を過小または過大に割り当ててしまうことがなくなり、時間や料金を無駄にせずに済むのです。」

svuRoaAtl0pulM49XeCwHtKAgbRxtw3uj_vkojL1FEJc-RCsxF57tPNe2pNr4Yn9OllycrDSUIOEEuBeYmuzSci2Le1FM6kvv62a8fGwdVwtFiyifjG6kCwc3r7kM-2wEpgajRs0hqzj.PNG

GeoVisual Search アプリケーションの開発はスムーズに進みました。データベース管理ではなく、データ モデルに集中できたからです。Descartes Labs の顧客は、干し草の中の針に相当する地理空間を見つけられるようになりました。つまり、地図画像の中から特定のオブジェクトを取り出せるということです。

下の画像は、20 億のマップ タイルから風力発電のタービンを検索しているところです。

_F8NpIo-GOfh8MndElcFs_2UKROjWHhPglpvnT3-_3pHuMdgYSZJJSYIw0I_5MSxroT9SUjHexmknSZVmj_vx7SwQt93LoI1phTFcaE693AXCVHbDo7alwQ__yqtkmu1rNl7MpWN4ux3.PNG

最後に、クラウド ソリューションを評価中の新興企業に向けた Kelton 氏のアドバイスを紹介しましょう。

「そのソリューションを選択することによって、新しいことに取り組む自由が与えられ、チームが IT 管理ではなく製品開発に集中できるようになるか、さらにはソリューションが会社の予算に見合っているかを確認すべきです。」

GCP ができること

Cloud SQL と GCP のその他の機能を試してみたい方は、300 ドル分のクレジットに申し込んでください。まずは、テストや開発用の安価なマイクロ インスタンスから始めましょう。準備が整ったら、スケールを調整し、負荷の高いアプリケーションに対応できるようにします。なお、ボーナスとして、使用量にかかわらず、すべてのユーザーにベータ テスト期間中の 100 % 継続利用割引が適用されます。

Cloud SQL for PostgreSQL を使用するにあたっては、Google のパートナー エコシステムが役に立つでしょう。データ転送の合理化なら AloomaInformaticaSegmentStitchTalendXplenty に、アナリティクス データの可視化なら ChartIOiChartsLookerMetabaseZoomdata に相談するとよいかもしれません。

PostgreSQL は、私たち Segment のウェアハウス製品で最もよく使われているデータベースの 1 つです。アナリストや管理者は、PostgreSQL の豊富な OLAP 機能と、オープンソースであることによって保証されるポータビリティを高く評価しています。世界の潮流がサーバーレスへと移りつつあるなか、私たちのお客様は Cloud SQL for PostgreSQL により、コストのかかる PostgreSQL インスタンスの管理や運用に代わって、GCP の製品ラインアップの特徴である簡単なセットアップ、NoOps のコスト スケーリング モデルを手に入れることができます。」— Chris Sperandio 氏、Product Lead、Segment「Xplenty では、データおよびアナリティクス向けのインフラストラクチャとして GCP を導入したいと考えるユーザーやお客様が着実に増えています。データ統合はいつも難しい課題ですが、私たちは Google Cloud Spanner と Cloud SQL for PostgreSQL の両方をデータ ソースおよびターゲットとしてサポートすることで、アナリティクス用のデータを統合、準備したいと考えるお客様を支援し続けます。堅牢な Cloud Spanner と人気のある PostgreSQL を併せ持つ Google は、これからもイノベーションを続け、クラウド コンピューティングの世界的なリーダーであることを証明し続けるでしょう。Saggi Neumann 氏、CTO、Xplenty

Cloud SQL は、どこまで発展させても、まだ始まったばかりという気持ちにさせる製品です。私たちの取り組みを皆さんが支持してくれることを願っています。

* この投稿は米国時間 3 月 23 日、Google Cloud Platform の Product Manager である Brett Hesterberg によって投稿されたもの(投稿はこちら)の抄訳です。

- By Brett Hesterberg, Product Manager, Google Cloud Platform