データベース

Gartner、Google を 2020 年マジック クアドラントのクラウド データベース管理システム部門のリーダーに選出

GCP Database

※この投稿は米国時間 2020 年 12 月 1 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

本日は、今年から開設された 2020 年 Gartner マジック クアドラントのクラウド データベース管理システム(DBMS)部門のリーダーに Google が選出されたことをご報告します。この評価は Google Cloud のデータ分析およびデータベースのビジョンと戦略によるものであり、Google Cloud を最適なデータ プラットフォームとして選んだあらゆる業界と地域のお客様の成長に表れています。

Gartner 2020 Magic Quadrant for Cloud Database Management Systems names Google a Leader

Gartner のマジック クアドラントにおいてビジョンの完全性の面で特に優れたリーダーとして、Google が 3 社のベンダーのうちの 1 社に選出されました。Google はマルチクラウドとハイブリッドの約束を果たし、あらゆる地域と業界におけるさまざまな顧客ベースでの導入を実現しています。また、強力な財務ガバナンス機能を備えた柔軟な料金設定の新しい基準を打ち立て、多様なエコシステム全体で各企業と提携しています。また、ビジョンを実現し、BigQuery Omni でマルチクラウド データ ウェアハウスを提供する最初のハイパースケール プロバイダとして自社の取り組みに誇りを持っています。さらに、Cloud SQL エンジン全体での確約利用割引による業界で最も柔軟な料金設定、Data QnA によるビジネス全体の即時の分析情報、Cloud Spanner による信頼性と開発エクスペリエンスの向上など、さまざまなメリットを提供しています。

昨今では、データ分析とデータベース サービスの包括的なエンドツーエンドのエコシステムを検討して、データの価値を十分引き出す必要があることは明らかです。そのため、分析と運用のユースケースを個別に評価しても意味がありません。Gartner が分析と運用の評価を 1 つの DBMS マジック クアドラントに統合した理由は、データベース管理システム(DBMS)の分析市場と運用市場が収束するにつれ、両分野のユースケースをベンダーとサービスがサポートするようになったためであると Google は認識しています。両分野のマジック クアドラントのリーダーに選出されたことのある Google は、企業のお客様が Google のサービスを購入、デプロイ、利用する方法に沿っているこの措置を全面的に支持しています。

インフラストラクチャではなく、お客様のイノベーションに焦点を移す

Procter & GambleVodafoneSharechat などの企業は、Google Cloud に信頼を寄せ、フルマネージド データ プラットフォームを使用してデジタル カスタマー エクスペリエンスを向上させながら、プロダクトの構築とスケーリングを高速化しています。

Procter & Gamble の CIO である Vittorio Cretella 氏は、次のように述べています。「当社はヘルスケア製品から化粧品まで、あらゆるカテゴリで優れたカスタマー エクスペリエンスを保証することを常に目指しています。分析と AI のリーダーである Google Cloud は、安全で透過的な方法で価値を与える優れた製品やサービスを消費者に提供する際に支援してくれる戦略的パートナーです。」

Google は、2020 年 Gartner マジック クアドラントのクラウド データベース管理システム(DBMS)部門のリーダーとして選出されたことを光栄に思います。また、お客様がデジタル変革に取り組む中で引き続きイノベーションと提携でお役に立ちたいと考えております。

2020 年 Gartner マジック クアドラントのクラウド データベース管理システム部門の完全なレポートを、ぜひダウンロードしてください。

今すぐ Google Cloud を無料で始められます。


Gartner、Magic Quadrant for Cloud Database Management Systems、2020 年 11 月 23 日、Donald Feinberg 氏、Adam Ronthal 氏、Merv Adrian 氏、Henry Cook 氏、Rick Greenwald 氏

上の図は、リサーチ ドキュメントの一部として Gartner, Inc. より公開されているもので、ドキュメント全体の文脈に即して評価する必要があります。この Gartner のドキュメントは Google Cloud へのリクエストにより入手できます。

Gartner は、リサーチに関する発行物に掲載されている特定のベンダー、製品、サービスを推奨することはありません。また、最高の格付けまたはその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言することもありません。Gartner のリサーチに関する発行物は、Gartner のリサーチ組織の見解により構成されるものであり、事実の表明とは解釈されません。Gartner は、明示または黙示を問わず、商品性や特定の目的への適合性を含め、本リサーチに関連したいかなる保証も行いません。

- Director of Product Management, Databases, Penny Avril

- Director of Product Management, Data Analytics, Sudhir Hasbe