データ分析

BigQuery Flex Slots の導入で圧倒的な柔軟性と制御性を実現

Google Cloud BigQuery.jpg

※この投稿は米国時間 2020 年 2 月 27 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

あらゆる規模の組織が、増大する分析ニーズへの対応策として BigQuery に注目しています。BigQuery のお客様は、その急進的かつ革新的なアーキテクチャ、サーバーレスの提供モデル、機械学習とリアルタイム分析、ビジネス インテリジェンスを統合した高度な機能を高く評価しています。アナリティクスに対するバーストワークロードの需要と、予測可能な支出、一元的な管理、強力なワークロード管理の必要性とのバランスを保つための解決策として、Google は先日 BigQuery Reservations の提供を開始しました。

本日は最低 60 秒という短い時間単位で BigQuery スロットをご購入いただける、Flex Slots という新しい機能をご紹介します。スロットとは、BigQuery の分析能力の単位です。Flex Slots を利用すれば、急激な分析需要の増大にも迅速に対応し、年末商戦やアプリの発売などのビジネス イベントにも備えることができます。すべての BigQuery Reservations のお客様を対象に、近日中に Flex Slots が導入されます。

flex

BigQuery Reservations ユーザーは Flex Slots の利用により、コストの予測可能性や管理を犠牲にすることなく、非常に高い柔軟性を得られます。

  • Flex Slots の料金は 1 スロットあたり月額 $30 で、500 スロット単位でご購入いただけます。

  • Flex Slots はわずか数秒で BigQuery Reservations にデプロイできます。 

  • 60 秒後にはキャンセルでき、請求は Flex Slots がデプロイされた秒単位で行われます。

Flex Slots の利点

Flex Slots を既存の年間コミットメントや月間コミットメントとシームレスに組み合わせて、分析容量を一時的に増やして定常状態のワークロードを補完できます。Flex Slots は、次のような短期間の使用に特に有用です。

  • 確定申告、ブラック フライデー、人気のあるメディア イベント、ビデオゲームの発売など、主要なカレンダー イベントにむけた計画。 

  • 月曜日の朝など、周期的に分析の需要が高まる期間への対応。

  • データ ウェアハウスの評価を完了し、使用する最適なスロット数を選択。

主要なカレンダー イベント。多くの企業には、1 年の中で特に重要な日や週があります。小売業者はブラック フライデーとサイバー マンデー(訳注 :米国大型連休後の年間で最も大きい初売りセール期間)を気にかけ、ゲームスタジオは新しいタイトル発売初日から数日間を注視し、金融サービス会社は四半期報告と確定申告の時期に神経を使います。Flex Slots は、こうした企業が数日間だけ分析容量を増やし、特定のビジネス イベントに備え、イベント終了後は容量を減らして消費した分のみを支払うことができるようにする機能です。

決済技術を提供する Global Payments 社は、この機能を使用してさらに柔軟なサービスの提供を計画しています。同社でビジネス インテリジェンス、データと分析、アプリケーション配信のバイス プレジデントを務める Mark Kubik 氏は、次のように述べています。「BigQuery は、当社の販売者ポータル プラットフォームと分析ユースケースを強化する安定したエンジンの役割を果たしています。多国籍複合組織として、私たちは BigQuery Reservations を活用した BigQuery の費用とリソースの管理を切望していました。ほとんどの分野でリソースを効果的に管理できていましたが、いくつか未対応の分野がありました。Flex Slots を導入してから、自動化したテストスイート、負荷テスト、季節性イベントに向けた計画を改善し、ビジネスの急速な成長に対応できるようになりました。この新しい機能をワークロードに実装して、効率性、カスタマー エクスペリエンス、テスト方法の改善を強化していきたいと考えています。」

周期的な需要。ユーザーの大半が毎週月曜日の午前 9 時に会社のシステムにログインしてビジネス ダッシュボードをチェックする場合、Flex Slots により、 Slot を増やせばデータ ウェアハウスの需要増加に迅速に対応できます。Forbes のチームはこの機能が役に立ったと報告しています。 

Forbes のビジネス インテリジェンス担当バイス プレジデントである David Johnson 氏は、次のように述べています。「BigQuery Reservations に移行したことで、BigQuery の費用を自社で管理できるようになりました。
Flex Slots により柔軟性がさらに改善します。大規模な処理ジョブが発生したときだけスロットを増やせばいいので、必要な数分間の料金だけで済みます。」

評価。クラウド データ ウェアハウスとして BigQuery の導入を検討している場合も、購入する BigQuery スロットの適切な数を把握しようとしている場合も、Flex Slots には使用する環境でのテストを素早く実行できる柔軟性があります。

flex2

BigQuery の利点

Flex Slots は、BigQuery 独自のアーキテクチャと、ストレージとコンピューティングの真の分離という点で特に優れています。BigQuery はサーバーレスであるため、Flex Slots のプロビジョニングに仮想マシンを作成したりしているわけではありません。Flex Slots のプロビジョニングは、シンプルなバックエンドの構成変更であるため、Flex Slots を迅速に取得できます。
また、BigQuery はローカル ディスクのパフォーマンスに依存しないため、パフォーマンスが低下して予測できないウォームアップ期間を見積もる必要がありません。Flex Slots は、プロビジョニングされた瞬間から最適に機能します。 

Flex Slots は、BigQuery Reservations プラットフォームの要となる機能です。BigQuery Reservations は、インテリジェンスを重視する企業に対して、財政リスクやセキュリティ リスクを最小限に抑えながら、組織が BigQuery のような強力なツールを活用するために必要な管理の機能を提供します。

  • BigQuery Reservations を導入すると、管理者は組織内の購入決定者を一元的に決定できるため、シャドー IT に対する不安を回避できます。 

  • ユーザーは、組織での BigQuery の支出と固定予算の厳守を管理および予測できます。

  • 管理者は、特定の分析ニーズを満たすために部門、チーム、ワークロードが BigQuery を利用する方法を任意で管理できます。 

  • Flex Slots の利用により、BigQuery ユーザーは短期バースト用にスロットを購入して定常状態のワークロードを補完するという、卓越した柔軟性を実現できます。 

Flex Slots を使ってみる

現在提供中の Flex Slots は、近日中に BigQuery Reservations UI でご利用いただけるようになります。

Flex Slots は、月間コミットメントおよび年間コミットメントと組み合わせて購入でき、最初の 60 秒後にいつでもキャンセルできるという利点があります。BigQuery サンドボックスで今すぐお試しいただけます。他のデータ ウェアハウスから BigQuery への移行を検討中のお客様は、データ ウェアハウスの移行特典をご覧ください。 

詳しくは、次のドキュメントをご覧ください。

- By Google BigQuery プロダクト マネージャー Tino Tereshko