スタートアップ

クラウド テクノロジーで業界を再定義する EMEA のスタートアップ企業とスケールアップ企業のご紹介

EMEA Born-Digital Summit 2021

※この投稿は米国時間 2021 年 3 月 25 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

テクノロジー、フィンテック、ゲーム、小売など、スタートアップ企業やスケールアップ企業によって革新が起こり、再定義が進む業界の例は数多くあります。EMEA はイノベーションの中心地となっており、誇らしいことに、これらの有力企業の多くが Google Cloud のお客様です。

3 月 25 日に開催される Google Cloud Born-Digital Summit では、さまざまな業界のテクノロジー リーダーが各地から集結し、経験に基づいた実践的なガイダンスをご提供します。スタートアップ企業とスケールアップ企業は、少数精鋭チームでのスケールアップや、将来を見据えた安全なアプリケーションのゼロからの構築など、あらゆることを行ってきました。それと同時に、これらの企業は Google Cloud のリソースを最大限に活用し、生産を加速させ、コストを最小限に抑えています。

Google Cloud では、クラウド テクノロジーを利用するあらゆる段階において、次世代のスタートアップ企業をサポートしています。そして、今回ご紹介する企業の成功が、貴社の成功にもつながれば幸いでございます。

よりスマートな意思決定のためのソリューション

2001 年にデンマークで誕生した Just Eat は、世界に先駆けてフード デリバリーを開始しました。しかし、一歩先を行くためには、情報をリアルタイムで確認、活用する必要がありました。毎年 2 桁の成長を遂げる一方で、成長に伴うデータ処理量の増加により、スケーリングとレイテンシが問題となっていました。そこで 2017 年、Just Eat のデータ エンジニアリング チームは Google Workspace と協力し、BigQuery を中核とするビジネス インテリジェンスと分析ソリューションを構築しました。これにより、レストラン パートナーやお客様に、データドリブンかつ効率的にサービスを提供できるようになりました。

また、Trustpilot という企業も、BigQuery、LookerDataflowCloud AutoML などのテクノロジーをベースにデータ エコシステムを構築しています。このデンマークの消費者レビューサイトは、スタートアップからスケールアップへと進化を遂げてきましたが、消費者と企業の間にオンラインでの信頼関係を築くことを引き続きミッションとしています。同社は、Google Cloud を活用してデータを効率的かつ安全に処理することで、この目標を達成しています。

ドイツのベルリンに本社を置く Market Logic Software は、世界のトップブランドが自社の市場データや消費者データを活用し、分析情報に基づいてビジネスを展開するためのエンタープライズ ソフトウェアを開発しています。ビジネスの成長に伴い、Market Logic は当初のベアメタル アーキテクチャでは実現できなかったパフォーマンスと柔軟性を必要とするようになり、現在ではワークロードのほぼ 100% を Google Kubernetes Engine(GKE)で運用しています。この切り替えにより、ノードの運用コストが半減するとともに、需要に応じたスケールアップとスケールダウンが可能になりました。Market Logic は現在、Google Cloud 上で AI を活用し、企業がすべてのデータを理解して質の高い意思決定ができるようにすることを目標としています。

イスラエルのソフトウェア企業である Wix も、お客様を支援するためにデータ分析に投資しているイノベーターの一例です。同社のウェブサイト作成ツールは、ウェブサイトを作成、管理し、オンライン ビジネスを成長させるためのツールとして、190 か国 2 億人のユーザーに利用されています。Wix はカスタマー エクスペリエンスを中核に据えており、お客様に分析ソリューションも提供しています。この分析ソリューションでは、Wix が成功を収めるのに役立ったレポートにお客様もアクセスできます。この取り組みを推進しているのは、使いやすさと費用対効果で選ばれた Looker です。

グローバル展開のためのソリューション

ポーランドのテクノロジー企業である Booksy は、健康と美容の分野で活躍する小規模事業者が主要事業に専念できるよう、管理業務を代行するアプリを提供しています。しかし、このスタートアップ企業が急成長を始めた際、インフラストラクチャを迅速にスケールできないことが課題となりました。そこで Booksy は、GKE を活用してクラスタをオーケストレートし、需要の急増に対応することで、急成長するグローバル展開に対応できるスケーラブルなアーキテクチャを構築しました。Booksy は現在、2 倍のトラフィックを処理し、25 か国の 1,000 万を超えるの企業の働き方改革を支援しています。

英国の GoCardless は、定期的な収入がある企業や単発の支払いを受け付ける企業向けの決済プラットフォームを提供しています。しかし、前年比で 50% の成長率を見せ始めた GoCardless は、各事業部門が正確なデータを探すために貴重な時間を費やしていることに気づきました。グローバルに展開するために、同社のチームは新たな機会を見つけ、プロセスを合理化し、製品の品質と革新性を維持するためのより良い方法を必要としていました。Looker を活用することで、GoCardless の従業員の 95% が、仕事の遂行に必要なデータにアクセスし、信頼できるデータを見つけて行動できるようになり、会社の成長に貢献しています。その一方で、データチームは戦略的なプロジェクトに専念できるようになりました。現在では、お客様にとって最も重要な機能が一層注目されるようになり、新規顧客のオンボーディング プロセスが合理化され、グローバル展開が加速しています。

スケーラビリティのためのソリューション

BlaBlaCar は、フランス生まれの相乗りプラットフォームで、移動中の車の空席を新しい旅行ネットワークに変えることを使命とするグローバル コミュニティです。これを実現するために、同社はインフラストラクチャをオンプレミスから Google Cloud に移行し、22 か国で 9,000 万人のドライバーと乗客をサポートするために必要なスケーラビリティを獲得しました。また、さまざまな交通手段にも手を広げており、クラウド テクノロジーを用いた最小限の投資での市場や製品の大規模テストを実施しています。

また、英国に拠点を置く Arabesque AI は、無制限のクラウド インフラストラクチャを採用しています。この金融サービス会社は、独自の人工知能エンジンを用いて、金融市場の動向を分析、予測し、カスタマイズ可能な投資戦略を構築しています。金融市場で急速に高まる AI ソリューションの需要に対応するため、柔軟なスケーリングが可能な Google Cloud が選ばれました。同社では、GKE を活用して複数の地域でソリューションの自動スケーリングとスムーズなデプロイを実現し、小規模なチームでも生産性の高い仕事ができるよう、Cloud Run によりインフラストラクチャ管理の自動化を進めています。

165 年の歴史を持つ SEB のイノベーション スタジオである SEBx は、コスト効率、柔軟性、スケーラビリティなどのクラウド テクノロジーのメリットを活用するため、Google Cloud で次世代の銀行プラットフォームを構築しています。GKE を含む GCP プロダクトを活用することで、SEBx はマネージド サービスのメリットを享受でき、ワークフローの改善とリソース割り振りの最適化が可能となります。これにより、SEBx はお客様のニーズに合わせてクラウド上に新しい銀行を設計することに集中できるようになりました。

アジリティのためのソリューション

ロンドンとストックホルムに本社を置くゲーム会社の King は、独創的な方法でゲームデザインを検証することで、競争の激しい業界で成功を収めています。機械学習と AI の機能を活用することで、人による長時間のテストプレイを要することなく、ゲームの適切な難易度を特定しています。Cloud Deployment Manager を使って GKE ワークロードをデプロイすることで、King は数百の仮想プレーヤーを作成し、トレーニングを行います。その結果得られたデータは、Cloud Pub/Sub によって King のデータ分析モジュールに送り返され、King はその堅固なデータに基づいてゲームのデザインを素早く最適化できるという、フィードバック ループが完成します。

Google Cloud は、スタートアップからスケールアップ、ユニコーンへの発展をサポートします。詳細については、Born-Digital Summit のウェブサイトからご登録いただき、3 月 25 日木 に配信された Born-Digital Summit をご覧ください。


-Google Cloud 英国およびアイルランド担当マネージング ディレクター Pip White