Google Maps Platform

Google Maps Platform の小売業向けソリューションで、オンラインとオフラインのショッピング体験を改善

Retail Solutions

※この投稿は米国時間 2021 年 6 月 30 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)は、世界規模でコミュニティすべての人に直接影響を及ぼしました。昨年、店舗の休業や営業時間の短縮、社会的距離などの措置が取られたことで、e コマースの利用者数が必然的に増えました。eMarketer によると、2020 年に e コマースは全世界で 27.6% 成長しています。その一方で、地元で買い物をしたいと考える消費者の数も増え、Google 検索で「最寄りの ____」と入力して検索する数は前年比で 100% 増加しており1、3 人に 1 人の消費者が過去 1 年間に店頭受け取りサービスを利用したことがあると答えています。2

いくつかの国で COVID-19 関連の規制解除が始まる中、企業もまたパンデミック後の未来に目を向け、「ショッピング トレンドの中で定着するトレンド、順応すべきトレンド」を見極めようとしています。Google は、今後も消費者は実店舗でのショッピングとオンライン ショッピングとの境界を意識しなくて済み、さらに地元でも引き続きショッピングを楽めるという、便利なショッピング エクスペリエンスを求めるものと考えています。3 こうしたショッピング行動の変化に対応するため、Google では小売業向けソリューションを一新し、新しく Product Locator と最新版の Store Locator Plus の提供を始めました。これでオンラインとオフラインを行き来するお客様に最適な利便性を提供できるとともに、店舗へも頻繁に足を運んでいただけるようになります。

Product Locator ソリューション: オンライン ショッピングと最寄りの店舗を結び付ける

COVID-19 に関連するこれまでの規制により、消費者は店頭受け取りや即日配達といった、様々なショッピングの方法を使っています。「最寄りの」、「在庫あり」などのキーワードを使った検索が増えていることからも、今日の消費者は便利さを重視していることがわかります。4 小売店は、商品説明ページ(PDP)に商品の在庫状況や選択可能な受け取り方法を記載することで、オンライン コンバージョン率を高め、来店してもらうよう促すことができます。こうした方法により、顧客にとっては受け取りまでの時間が短縮され利便性が向上するだけでなく、店舗側にとっても送料の大幅な節約につながります。

Google の最新の小売業向けソリューションである Product Locator では、顧客の現在地から店舗までの正確な距離だけでなく車でのおおよその移動時間も表示して来店の利便性をさらに強調するため、店舗に足繁く来店してもらうよう促すことができます。Shopify が実施した調査によると、最寄りの店舗の在庫状況を知らせることで、45% の顧客が店舗受け取り時に追加で商品を購入し、店舗の主要な指標を押し上げていることがわかりました。5 詳細は、Product Locator ソリューション ガイドをご覧ください。
Retail solutions image 1
サンプル用製品ページに実装した Product Locator ソリューションの例

店舗検索ページを更新して買い物客のより多くのニーズに対応

店舗検索を使えばこれまで以上に簡単に店舗を見つけられますが、Google の Store Locator Plus ソリューションでは店舗検索がさらに便利になりました。Google の最新の Store Locator Plus ソリューションは、店舗で利用できるクーポン、オンラインでの予約やサービスのスケジュール調整、テキスト メッセージ送信サービスを統合することができ、店舗検索ページを有益な情報が満載の魅力的なものにします。 Store Locator Plus の使用方法についてはガイドをご覧ください。

Retail solutions image 2
予約やローカル情報を掲載した Store Locator Plus の例

数分で Store Locator Plus を構築、カスタマイズして活用する

Google Maps Platform は、お客様がこれまで以上に簡単かつ迅速に地図を作成できる方法を常に考えています。5 月の Google I/O では、クラウドベースのマップスタイル設定の一般提供を開始し、コードを 1 行も記述せずにマップを更新できるようにしました。続いて Quick Builder をご紹介します。Quick Builder は無料のローコード ビルダーで、これを使えば自社のウェブサイト向けに Store Locator Plus ソリューションのバージョンのデモ、カスタマイズ、ビルドをほんの数分で行えます。Quick Builder をぜひお試しください

ここでご紹介した小売業向けソリューションの詳細は、Google の小売業向けソリューション ページをご参照ください

Google Maps Platform の詳細については、ウェブサイトをご覧ください


1 Global Insights Briefing: Getting back out there

2 https://www.shopify.com/pos/future-of-retail-2021

3 https://www.thinkwithgoogle.com/future-of-marketing/digital-transformation/covid-trends-1-year/

4 https://www.thinkwithgoogle.com/consumer-insights/consumer-trends/pandemic-shopping-behavior/

5 https://www.shopify.com/pos/future-of-retail-2021

 

-Google Maps Platform プロダクト マネージャー Matt Brightman

-Google Maps Platform プロダクト マネージャー Erika Yamasaki