Google Cloud Platform

ソリューション ガイド : VM 移行のベスト プラクティス

企業規模にかかわらず、クラウドへの移行は大変なプロジェクトです。移行にあたって考慮すべき点は多々ありますが、中心的な作業の 1 つは仮想マシン(VM)の移行です。現在ではさまざまなハードウェア、ハイパーバイザ、OS が使われているため、この作業は複雑で厄介に思えることがあります。

Google Cloud のカスタマー エンジニアリング チームは、SpotifyEvernote などのお客様が Google Cloud Platform に移行する際に支援を行ってきました。私たちはこうした経験と、クラウドの仕組みに関する自身の理解に基づいて、VM の移行を支援するお勧めのベスト プラクティスを解説したドキュメントを公開しました。

お客様の Google Cloud への移行に役立つツールの 1 つが CloudEndure です。CloudEndure は Google VM Migration Service を支えており、VM の移行プロセスを簡素化します。CloudEndure は、さまざまなお客様のために行ってきた移行に関する実践的なケース スタディを通じて、このドキュメントの作成に加わりました。

皆さんがクラウドに移行する際に、このドキュメントがお役に立てば幸いです。Google VM Migration Service を使用するときは、移行プロセスのガイドとしてチュートリアルもご覧ください。

* この投稿は米国時間 5 月 1 日、Google Cloud の Solutions Architect である Peter-Mark Verwoerd によって投稿されたもの(投稿はこちら)の抄訳です。

- By Peter-Mark Verwoerd, Solutions Architect, Google Cloud