Google Cloud Platform

Massive Entertainment の AAAゲーム「Tom Clancy’s The Division 2」を支える GCP

division2_v1_IsGNOcqiwfx.PNG

※この投稿は米国時間 2019 年 3 月 21 日に Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

マルチプレーヤー ゲームが高い人気を集めるなか、ゲーム開発企業は、リアルタイムの AAA ゲーム体験をサポートするために、柔軟なグローバル インフラストラクチャを備えた信頼性の高いクラウド プロバイダーを必要としています。私たち Google Cloud は、ゲーム会社や開発スタジオが最も情熱を傾けている仕事、すなわち優れたゲームの開発に力を注げるように、ワールド クラスのインフラストラクチャ使いやすいゲーム ソリューションを長年にわたって手がけてきました。

Ubisoft 傘下の Massive Entertainment が最近リリースした待望久しい『Tom Clancy's The Division 2』では、世界中でゲーム サーバーをホスティングするパブリック クラウド プロバイダーとして Google Cloud が選ばれました。Massive Entertainment と Google Cloud は、ローンチ時にすべてのプレーヤーにスムーズなオンライン エクスペリエンスとサービスを提供するべく緊密に協力してきました。

Massive Entertainment のオンラインおよびライブ オペレーション責任者、Fredrik Brönjemark 氏は次のように述べています。

「初期テストとプライベート ベータにおける Google Cloud の仕事ぶりは目を見張るもので、ローンチ初期段階でのスケーリング能力には感動しました。しかし私たちにとってより重要なことは、信頼できるパートナーを見つけることでした。Google Cloud のエンジニアやゲーム エキスパートのチームは、まさにその条件にぴったりで、私たちが最初にゲーム インフラストラクチャを設計したときから、プライベート ベータ、ローンチに至るまで、常に技術的な支援を提供してくれました。」

Massive Entertainment は、世界中のプレーヤーの需要に対応できる、スケーラブルで信頼性の高いクラウド サービスを探していました。Google Cloud は、Massive Entertainment が常に高いゲーム パフォーマンスを確保できるよう、使いやすさ、柔軟性、スケーラビリティを提供しています。

Google Cloud のセキュアでグローバルな高速ファイバー ネットワークは、世界中のプレーヤーにハイパフォーマンスなゲーム体験を一貫して提供し続けることが可能です。このスケーラブルなインフラストラクチャは、マッチメイキング、ハイスコア、統計データ、アイテム管理など、ゲームで必要とされるデータとコア サービスもサポートしています。

ゲーム開発企業が、ゲーム サーバーのホスティング、プラットフォーム サービス、機械学習、アナリティクスのために Google Cloud をどのように活用しているかについては、こちらをご覧ください。また、Google Cloud 上でのゲーム開発の詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。

- By Sunil Rayan, Google Cloud for Games Managing Director