Google Cloud Platform

Cloud OnAir 番組レポート :Google Networking Deep Dive

Cloud OnAir は、Google Cloud の製品をわかりやすく解説し、最新の情報などをいち早く皆様にお伝えする Online LIVE 番組です。

今回は、「Google Networking Deep Dive ! その技術と設計の紹介」と題して、Google のネットワークインフラストラクチャ、Google Cloud Platform におけるネットワーク関連サービスを深掘りします。Virtual Private Cloud(VPC)やロードバランサーを中心に具体的かつわかりやすくサービス内容を解説します。

ネットワークのテクノロジーだけにとどまらず、その設計思想から具体的なポリシーまで、Google のグローバルネットワークの核心に迫ります。ユニークなネットワークに興味がある方は必見の内容です。

Google のネットワークインフラストラクチャ

Google のネットワークのイノベーションの振り返り、高速なネットワークを実現する独自技術、Jupiter輻輳制御アルゴリズム TCP BBR をはじめとするデータセンターネットワークに対する Google の取り組みを紹介します。

Google Cloud Networking サービス

Virtual Private Cloud(VPC)の特徴や設定方法とともに、関連するいくつかのサービスを紹介します。共有 VPC, VPC Flow logs, VPC Service Controls、さらには、GCP 全体を支える Software-Defined Network(SDN)スタックの Andromeda についても解説します。この他にも、インターネットに接続さえたサービスを悪意ある攻撃から守るために提供された Google Cloud Armor や Google のグローバル ネットワークを使って、低レイテンシ、低コストでコンテンツを配信する Cloud CDN をピックアップします。

ロードバランサーの裏側に迫る

Google Cloud Platform 上で高性能かつスケーラビリティの高い負荷分散を実現する Cloud Load Balansing の仕組みや特徴を学びます。2018 年 6 月には、GCP が提供する HTTPS ロードバランサーで QUIC プロトコルに対応したことも発表されました。その利用方法についても解説します。

オンプレミスとクラウドのハイブリッド化の実現

企業内ネットワークと GCP を相互接続するハイブリッド化の実現にはいくつかの方法があり、アプリケーションやワークロードによって、必要になるネットワーク接続ソリューションは異なります。番組では、オンプレミス ネットワークを直接 GCP VPC に接続することができる Dedicated Interconnect とサービス プロバイダを介してデータセンター ネットワークを Google Cloud プロジェクトに拡張することを可能とする Partner Interconnect を取り上げ、その仕組みや使い方を解説します。

onair221

番組で説明した資料はこちらで公開しています。

cloud-onair-google-networking-deep-dive-201889-1-638.jpg

Cloud OnAir では、各回 Google Cloud のエンジニアがトピックを設け、Google Cloud の最新情報を解説しています。過去の番組、説明資料、さらには視聴者からの質問と回答はこちらよりご覧いただけます。 最新の情報を得るためにもまずはご登録をお願いします。