データ分析

Looker の 2021 JOIN@Home カンファレンスで得られた 10 の重要ポイント

join 2021.jpg

※この投稿は米国時間 2022 年 1 月 11 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

JOIN@Home は、2021 年の Looker コミュニティの成果を称える素晴らしいイベントであり、開催できたことを非常に光栄に思います。イベントでは、データの世界において知られるリーダーたちによる成功事例、ヒント、将来のプランが共有されました。ここでは、学んだことを活かしていただけるよう、それぞれの基調講演から 2 つずつ重要なポイントをまとめました。セッション開催中に、現地のアーティストがライブでとらえたイラストを添えています。

最後には楽しいサプライズもありますのでお楽しみに。

「データのヒーローを称える – データで世界を変革」

開会の基調講演では、日々 Looker を使ってトレンドを確認し、意思決定を行って、顧客基盤を強化している多くのデータ プロフェッショナルが紹介されました。

1 join.jpg

主なポイントは以下のとおりです。

  1. 分析を使ってより良い変化を実現できる。
    外科医であり科学者でもある Cherisse Berry 博士は、外傷治療の生存率、患者が診察を受けるまでの待ち時間、患者が適切にトリアージされたかどうかなどのアウトカム データと人口統計データを相互に参照し、医療において性別や人種による格差があるかどうかを確認することができると話しました。たとえば、女性の重体患者は、男性患者よりも外傷治療を受けにくいことが確認されています。博士の分析によって格差が明らかになり、ニューヨーク州では情報を得たうえでの意思決定と行動によって外傷治療システムにおける平等性を促進しています。

  2. テンプレートを提供することで、より多くの人々、特に技術的な知識のないユーザーが分析にアクセスできるようにする。
    顧客が繰り返し発生するタスクを行わなくて済む自動プラットフォームを展開する UIPath の  Michelle Yurovsky 氏によると、UIPath が顧客の継続的な利用を保つための重要な方法は、自動化についての一般的な質問に回答するダッシュボードのテンプレートを提供することです。顧客は商品をクリックした瞬間に、役立つ分析情報を得られます。ビジネスニーズに合わせてテンプレートをコピーして編集できるため、ダッシュボードを構築した経験がないユーザーでも、安心して分析の利用を開始できます。

*出典: Coursera 内部データ、2021 年 11 月

「データでより良い未来を築く」

この基調講演では、分析の未来に目を向けました。

2 join.jpg

2 つの主なテーマは以下のとおりです。

  1. 組み立て可能な分析機能により、アプリケーション開発がより高速かつ簡単になり、アクセスしやすくなる。
    組み立て可能な分析では、すぐに利用できるコンポーネントを使ってカスタマイズされた分析ソリューションを作成できます。Looker の組み立て可能な分析には、Looker プラットフォームでのアプリケーション構築に使えるダウンロード可能なコンポーネントを提供する拡張フレームワークでアクセスできます。フィルター コンポーネントとビジュアリゼーション コンポーネントにより、データ エクスペリエンスのビジュアル面をより簡単に作成できます。

  2. 拡張アナリティクスにより、現代のビジネスにおけるデータの規模や複雑さに容易に対応し、発生する可能性が高い将来の結果に関してよりスマートな意思決定ができる。
    拡張アナリティクスは、機械学習(ML)と人工知能(AI)をデータと統合して作成される、高度な分析を生成します。今年 Looker チームは、拡張アナリティクスを誰でもアクセスできるようにすべく取り組みました。具体的には、新しい Blocks では、使い慣れた Looker のインターフェースを使って ML  の分析情報にアクセスし、ML や AI を活用したソリューションのプロトタイプをより短時間で作成することが可能になります。たとえば、アナリストは時系列予測のブロック(BigQuery ML を使用)をインストールして将来的な需要の詳細分析を得ることで、在庫とサプライチェーンの管理を改善できます。コールセンターは CCAI Insights で、すぐに使える分析が含まれる Contact Center AI Insights のデータにアクセスできます。

「Looker の違い」

プロダクト マネージャーの Ani Jain と Tej Toor は、Looker でユーザーに働きかけて Looker を上手く使ってもらうために役立つ多数の最新機能を取り上げました。

3 join.jpg

注目すべき 2 つのハイライトは以下のとおりです。

  1. チームがより良いスタートを切れるようにすることで、分析へのエンゲージメントが高まる。
    2021 年、分析情報を得るための 2 つの機能が改善されました。Quick Starts とボードの改良です。Quick Starts は、ユーザーがクリック 1 つで開けるビルド済みの Explore ページとして機能します。これにより、アドホック分析に気軽にアクセスできます。また、頻繁に行う分析を保存するための便利な方法でもあり、フィルター設定も保存できます。さらに Looker ではナビゲーションが改良されて新しくなり、ボードがさらに見つけやすく、使いやすくなっています。ボードにダッシュボード、Look、Explore、外部リンクなどへのリンクを固定することができるようになりました。今すぐ、新しいボードを使って、チームのための役立つデータハブを作成してみてください。

  2. データ内の関係を素早く把握するために役立つ自然言語処理と Looker。
    この好例が Healthcare NLP API ブロック で、ヘルスケア業界で医療機関、医療保険会社、製薬会社などがインテリジェントな分析情報に容易にアクセスするためのインタラクティブなユーザー インターフェースを作成します。このブロックは、トレーニング済みの自然言語モデルを提供して医療テキストから医療コンセプトと関係を抽出する API である GCP Healthcare NLP API 上で動作します。NLP API はデータ構築を支援し、Looker のブロックはそのデータ内の分析情報へのアクセスのしやすさを向上させます。

「Looker を使ったカスタム データ エクスペリエンスの構築と収益化」

Looker のプロダクト ディレクター Pedro Arellano と、ボストンに拠点を置くコンサルタント企業 Data Driven の CEO である Jawad Laraqui 氏が、組み込み型アナリティクスと、Looker および収益化戦略を使ったデータ アプリケーション構築の目覚ましいスピードについて対談しました。

4 join.jpg

見逃せないポイントは次のとおりです。

  1. Looker は、既存のカスタマー エクスペリエンスを強化して、埋め込みデータで新しい収益源を生み出すのに役立つ。
    たとえば、自社の商品を継続的に利用する顧客にパーソナライズされた分析情報を提供したり、特定の商品で問題が発生した場合にデータを使用してサービス命令をトリガーするビジネス プロセスを自動化したりできます。このようにデータを埋め込むことで、全体的によりスムーズなカスタマー エクスペリエンスが実現します。さらには、構築したデータ プロダクトを収益化して、新しい収入源を生み出すことができます。

  2. Looker Marketplace 向けの構築によって、より多くのアプリユーザーを見つけて、より優れたユーザー エクスペリエンスを提供できる。
    Laraqui 氏は Looker Marketplace 向けの構築に拡張フレームワークを使用することは、Apple の App Store でのアプリ公開に匹敵するとしています。Marketplace にあれば顧客が商品を自然に見つけることも可能で、エンドユーザーに合理化されたエクスペリエンスを提供できます。Laraqui 氏はこう語っています。「アプリケーション全体をスタンドアロンのウェブサイトから Looker 内に素早くコピーして貼り付けることができました。デベロッパー 1 人が 1 日でスピーディーに作業を完了できました。想像よりもはるかに簡単なので、皆さんも試してみることをおすすめします。ぜひ構築してみてください!」

「モデラー向けの Looker: 新機能と今後導入予定の機能」

Looker のプロダクト マネージャーである Adam Wilson が、Looker のセマンティック データモデルの最新アップグレードおよび今後の計画について説明しました。このレイヤはデータの複数のソースの上にあり、共通の指標と定義を標準化します。そして、データを管理して最新の組み込み型ビジネス インテリジェンス(BI)のインタラクティブ ダッシュボードに取り込み、Google スプレッドシートなどの使い慣れたツールや、ユーザーが作業するその他の BI ツールに接続できます。私たちはこれを統合セマンティック モデルと呼んでいます。

5 join.jpg

注目すべき機能は以下のとおりです。

  1. ユーザー エクスペリエンスを支援する永続的な派生テーブル(PDT)のアップグレードを活用する。
    インクリメンタル PDT を使うと、テーブル全体をリビルドすることなくデータの更新をキャプチャできます。つまり、データ ウェアハウスへの負荷を低減しながら、ユーザーがより高い頻度で最新のデータを取得できるようになるのです。さらに、開発モードで PDT のビルドのステータスを検証できるようになったため、アップデートを本番環境にプッシュするタイミングを決定するために必要な可視性を得られます。間もなく、PDT 間の依存関係を可視化して、提案された変更のインパクト分析を実行できるようになります。

  2. コネクテッド シートやその他の BI ツールを使用しているユーザーにリーチする。
    近日中に Google スプレッドシートで Looker データを探索して、スライドでチャートを共有することも可能になります。Governed BI Connectors では、Tableau、Power BI、Google データポータルでデータを操作することに慣れているユーザーにとって Looker が信頼できるソースとなります。コネクテッド シートと Looker の統合が利用可能になった際に通知を受け取るよう登録するか、別途 Governed BI Connectors のプレビュー版が使用可能になった際に通知を受け取ることもできます。

* 出典: The Total Economic Impact™ of Looker、Forrester Consulting、2021 年 6 月。

Google Cloud の委託により Forrester Consulting が実施した調査

** 出典: Google Community Data 2020 年 12 月、2021 年

ハッカソン

興味深い革新的な開発といえば、ここで楽しいサプライズがあります。ご自分の分析で使用できる新しいグラフが付いた、ハッカソンのまとめです。

Looker のデベロッパー コミュニティが協力して、今年の JOIN ハッカソン「Hack@Home 2021」で革新的な Looker プロジェクトを作成しました。このイベントでは、参加者はすべての Looker 開発者にとって役立つ最新の Looker の機能やリソースにアクセスできました。Nearly Best Hack Winner プロジェクトは、誰もが使えるアニメーション化された棒グラフレースのビジュアリゼーションを作成して、カスタマイズされたビジュアリゼーションを簡単に作れることを紹介しました。Best Hack Winner は、CSV データを Looker のデータベース接続に容易に書き込める Looker アプリケーションを使った Looker 拡張フレームワークの能力を披露しました。

すべての基調講演、ブレイクアウト セッションと学習の詳細をオンデマンドで見ることができます。JOIN@Home のコンテンツハブをご確認ください。今月いっぱいまで視聴可能ですので、今のうちにできる限り学習しましょう。


- Looker ゼネラル マネージャー Ronaldo Ama