MailService.Message(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.mail

クラス MailService.Message

  • java.lang.Object
    • com.google.appengine.api.mail.MailService.Message
  • エンクロージング インターフェース:
    MailService


    public static class MailService.Message
    extends java.lang.Object
    メッセージは呼び出し元によって準備された後、送信のために Mail サービスに提出されます。フィールドごとに send および sendToAdmins メソッドに列挙されている異なる定数が適用されます。
    • コンストラクタの概要

      コンストラクタ 
      コンストラクタと説明
      Message() 
      Message(java.lang.String sender, java.lang.String to, java.lang.String subject, java.lang.String textBody)
      単純なメッセージ用のコンビニエンス コンストラクタ
    • メソッドの概要

      すべてのメソッド インスタンス メソッド 具象メソッド 
      修飾子と型 メソッドと説明
      java.util.Collection<MailService.Attachment> getAttachments()
      このメッセージの添付ファイルを取得します。
      java.util.Collection<java.lang.String> getBcc()
      このメッセージの「bcc」フィールドの受信者を取得します。
      java.util.Collection<java.lang.String> getCc()
      このメッセージの「cc」フィールドの受信者を取得します。
      java.util.Collection<MailService.Header> getHeaders()
      このメッセージのヘッダーを取得します。
      java.lang.String getHtmlBody()
      このメッセージの html 本文を取得します。
      java.lang.String getReplyTo()
      このメッセージの reply to フィールドを取得します。
      java.lang.String getSender()
      このメッセージの送信者を取得します。
      java.lang.String getSubject()
      このメッセージの件名を取得します。
      java.lang.String getTextBody()
      このメッセージのテキスト本文を取得します。
      java.util.Collection<java.lang.String> getTo()
      このメッセージの「to」フィールドの受信者を取得します。
      void setAttachments(java.util.Collection<MailService.Attachment> attachments)
      このメッセージの添付ファイルを設定します。
      void setAttachments(MailService.Attachment... attachments)
      このメッセージの添付ファイルを設定します。
      void setBcc(java.util.Collection<java.lang.String> bcc)
      このメッセージの「bcc」フィールドを設定します。
      void setBcc(java.lang.String... bcc)
      このメッセージの「bcc」フィールドを設定します。
      void setCc(java.util.Collection<java.lang.String> cc)
      このメッセージの「cc」フィールドを設定します。
      void setCc(java.lang.String... cc)
      このメッセージの「cc」フィールドを設定します。
      void setHeaders(java.util.Collection<MailService.Header> headers)
      このメッセージのヘッダーを設定します。
      void setHeaders(MailService.Header... headers)
      このメッセージのヘッダーを設定します。
      void setHtmlBody(java.lang.String htmlBody)
      このメッセージの html 本文を設定します。
      void setReplyTo(java.lang.String replyTo)
      replyTonull にすることができます。それ以外の場合は、有効なメールアドレスにする必要があります。
      void setSender(java.lang.String sender)
      sender を、このアプリケーションの管理者の有効なメールアドレスまたはログイン中のユーザーのメールアドレスにする必要があります。
      void setSubject(java.lang.String subject)
      このメッセージの件名を設定します。
      void setTextBody(java.lang.String textBody)
      このメッセージのテキスト本文を設定します。
      void setTo(java.util.Collection<java.lang.String> to)
      このメッセージの「to」フィールドを設定します。
      void setTo(java.lang.String... to)
      このメッセージの「to」フィールドを設定します。
      • クラス java.lang.Object から継承されたメソッド

        equals, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
    • コンストラクタの詳細

      • Message

        public Message()
      • Message

        public Message(java.lang.String sender,
                       java.lang.String to,
                       java.lang.String subject,
                       java.lang.String textBody)
        単純なメッセージ用のコンビニエンス コンストラクタ
        パラメータ:
        sender - 送信者のメールアドレス。
        to - 受信者のメールアドレスまたは宛先アドレスを空にする場合は null。
        subject - メッセージの件名。
        textBody - メッセージのテキスト本文。
    • メソッドの詳細

      • getSender

        public java.lang.String getSender()
        このメッセージの送信者を取得します。
        戻り値:
        このメッセージの送信者。
      • setSender

        public void setSender(java.lang.String sender)
        sender を、このアプリケーションの管理者の有効なメールアドレスまたはログイン中のユーザーのメールアドレスにする必要があります。送信者は、実際にはメールの From: フィールドです。
      • getReplyTo

        public java.lang.String getReplyTo()
        このメッセージの reply to フィールドを取得します。
        戻り値:
        このメッセージの reply to フィールド。
      • setReplyTo

        public void setReplyTo(java.lang.String replyTo)
        replyTonull にすることができます。それ以外の場合は、有効なメールアドレスにする必要があります。
      • getTo

        public java.util.Collection<java.lang.String> getTo()
        このメッセージの「to」フィールドの受信者を取得します。
        戻り値:
        「to」フィールドの受信者が含まれるコレクション。
      • setTo

        public void setTo(java.util.Collection<java.lang.String> to)
        このメッセージの「to」フィールドを設定します。コレクション内の各文字列は、1 つのメールアドレスを表します。null(または無効なアドレス)にすると、送信プロセス中に to のエラーが発生します。
        パラメータ:
        to - 「to」フィールドとして設定するメールアドレスが含まれるコレクション。
      • setTo

        public void setTo(java.lang.String... to)
        このメッセージの「to」フィールドを設定します。各文字列は、1 つのメールアドレスを表します。null(または無効なアドレス)にすると、送信プロセス中に to のエラーが発生します。
        パラメータ:
        to - 「to」フィールドとして設定するメールアドレス。
      • getCc

        public java.util.Collection<java.lang.String> getCc()
        このメッセージの「cc」フィールドの受信者を取得します。
        戻り値:
        「cc」フィールドの受信者が含まれるコレクション。
      • setCc

        public void setCc(java.util.Collection<java.lang.String> cc)
        このメッセージの「cc」フィールドを設定します。コレクション内の各文字列は、1 つのメールアドレスを表します。null(または無効なアドレス)にすると、送信プロセス中に cc のエラーが発生します。
        パラメータ:
        cc - 「cc」フィールドとして設定するメールアドレスの cc が含まれるコレクション。
      • setCc

        public void setCc(java.lang.String... cc)
        このメッセージの「cc」フィールドを設定します。各文字列は、1 つのメールアドレスを表します。null(または無効なアドレス)にすると、送信プロセス中に cc のエラーが発生します。
        パラメータ:
        cc - 「cc」フィールドとして設定するメールアドレスの cc。
      • getBcc

        public java.util.Collection<java.lang.String> getBcc()
        このメッセージの「bcc」フィールドの受信者を取得します。
        戻り値:
        「bcc」フィールドの受信者が含まれるコレクション。
      • setBcc

        public void setBcc(java.util.Collection<java.lang.String> bcc)
        このメッセージの「bcc」フィールドを設定します。コレクション内の各文字列は、1 つのメールアドレスを表します。null(または無効なアドレス)にすると、送信プロセス中に bcc のエラーが発生します。
        パラメータ:
        bcc - 「bcc」フィールドとして設定するメールアドレスの bcc が含まれるコレクション。
      • setBcc

        public void setBcc(java.lang.String... bcc)
        このメッセージの「bcc」フィールドを設定します。各文字列は、1 つのメールアドレスを表します。null(または無効なアドレス)にすると、送信プロセス中に bcc のエラーが発生します。
        パラメータ:
        bcc - 「bcc」フィールドとして設定するメールアドレスの bcc。
      • getSubject

        public java.lang.String getSubject()
        このメッセージの件名を取得します。
        戻り値:
        このメッセージの件名。
      • setSubject

        public void setSubject(java.lang.String subject)
        このメッセージの件名を設定します。件名を null または空にすると、送信プロセス中に to のエラーが発生します。
        パラメータ:
        subject - このメッセージの新しい件名が含まれる文字列。
      • getTextBody

        public java.lang.String getTextBody()
        このメッセージのテキスト本文を取得します。
        戻り値:
        テキスト本文。
      • setTextBody

        public void setTextBody(java.lang.String textBody)
        このメッセージのテキスト本文を設定します。textBodyhtmlBody の少なくとも 1 つは null にしないでください。
        パラメータ:
        textBody - このメッセージの新しいテキスト本文が含まれる文字列。
      • getHtmlBody

        public java.lang.String getHtmlBody()
        このメッセージの html 本文を取得します。
        戻り値:
        html 本文。
      • setHtmlBody

        public void setHtmlBody(java.lang.String htmlBody)
        このメッセージの html 本文を設定します。textBodyhtmlBody の少なくとも 1 つは null にしないでください。
        パラメータ:
        htmlBody - このメッセージの新しい html 本文が含まれる文字列。
      • getAttachments

        public java.util.Collection<MailService.Attachment> getAttachments()
        このメッセージの添付ファイルを取得します。
        戻り値:
        このメッセージの添付ファイルが含まれるコレクション。
      • setAttachments

        public void setAttachments(java.util.Collection<MailService.Attachment> attachments)
        このメッセージの添付ファイルを設定します。attachmentsnull にすることができます。それ以外の場合は、各添付ファイルに、ホワイトリストに登録された拡張子を持つ対応するファイル名が必要です。
        パラメータ:
        attachments - 添付ファイルのコレクション。
      • setAttachments

        public void setAttachments(MailService.Attachment... attachments)
        このメッセージの添付ファイルを設定します。attachmentsnull にすることができます。それ以外の場合は、各添付ファイルに、ホワイトリストに登録された拡張子を持つ対応するファイル名が必要です。
        パラメータ:
        attachments - このメッセージに添付する添付ファイル。
      • getHeaders

        public java.util.Collection<MailService.Header> getHeaders()
        このメッセージのヘッダーを取得します。
        戻り値:
        このメッセージのヘッダーが含まれるコレクション。
      • setHeaders

        public void setHeaders(java.util.Collection<MailService.Header> headers)
        このメッセージのヘッダーを設定します。headersnull にすることができます。それ以外の場合は、各ヘッダー名をホワイトリストに登録されたいずれかの名前にする必要があります。
        パラメータ:
        headers - ヘッダーのコレクション。
      • setHeaders

        public void setHeaders(MailService.Header... headers)
        このメッセージのヘッダーを設定します。headersnull にすることができます。それ以外の場合は、各ヘッダー名をホワイトリストに登録されたいずれかの名前にする必要があります。
        パラメータ:
        headers - ヘッダーのコレクション。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境