Keep up with the latest announcements from Google Cloud Next '21. Click here.

パートナー

遠隔医療に向けた Amwell との取り組み

google cloud x amwell.jpg

※この投稿は米国時間 2020 年 8 月 25 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。


昨今、医療組織は医療を届ける方法を見直しています。今年の初旬には多くの組織がすでに遠隔医療を採用し始めていましたが、世界的に拡大した COVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミックによって、まさに一夜のうちにこの傾向が加速しました。たとえば、アメリカ合衆国保健福祉省(HHS)のデータによれば、初期治療のために医療機関を受診するメディケア利用者は、2020 年 2 月の 1% 未満から、4 月には 40% 以上まで増加しました。また、遠隔医療は今後も継続します。Frost & Sullivan の分析では「2025 年までに、遠隔医療の普及率は 7 倍に増加する」と予測されています。

Google Cloud は、医療業界が今日の厳しい試練に打ち勝つための変化を遂げ、高品質で効果的、かつ費用対効果の優れた医療を、あらゆる場所から提供できるプラットフォームを構築できるよう支援する取り組みを行っています。包括的で患者にとってわかりやすい遠隔医療システムは、質の高い仮想診療を提供するうえで非常に重要です。

近い将来、デジタルな待合室で、患者に合わせてカスタマイズされた挨拶と関連情報から診察が始まる様子を考えてみてください。すぐに会話型の chatbot エージェントが対応し、患者が選択した言語で症状や受診理由などの質問を行った後、その情報を医師に提供してから仮想診察室に入ります。予約した問診の間、クラウドベースの人工知能(AI)が会話の翻訳字幕をライブで提供するため、患者は選択した言語で医師と話すことができます。

予約の前後と最中には、AI と会話エージェントが医療機関の定型業務(一般的な問診票の入力、健康保険の情報収集など)の簡素化、自動化、オフロードを行うため、医療機関は患者に注力できます。遠隔医療の診察時は、患者の投薬、症状、過去の診療記録などの健康に関する情報が即座に利用でき、診察後すぐに、医療記録はプライバシーを保ちながら安全に更新されます。担当医は迅速に記録を共有し、処方箋を書き、メールで関連情報を送信して、次回の診察予約の予定を入れることができます。

こうした遠隔医療プラットフォームで利用されているのと同じテクノロジーによって、医療機関が在宅医療を受ける患者や慢性疾患を管理している患者を効果的かつ継続的にモニタリングすることが可能になります。クラウドの高度なデータ分析ツールを活用することで、医療機関が介入をモニタリングして適時報告するのを支援します。

今後ますます遠隔医療への依存が高まる世界に合わせて、医療業界が変化を遂げるのを支援するため、本日 Amwell との新たな提携を発表しました。この提携は、医療組織や医療機関が HIPAA を遵守しながら全体的に安全なエクスペリエンスを提供できる遠隔医療ソリューションを整備し、完全に統合、一体化された医療システムを全体を通して患者に寄り添う体験を実現することを目的としています。

Google Cloud と Amwell は密接に協力し、世界中の医療組織に遠隔医療ソリューションを提供します。そのために Google Cloud 上に構築された Amwell の遠隔医療プラットフォームを利用して、人工知能(特に自然言語処理と翻訳サービス)やクラウドでの医療データの安全な処理を目指した医療データの相互運用を実現するサービス、G Suite などのコラボレーション ツールといった分野における Google Cloud の機能を統合していきます。両社が連携することで、こうしたソリューションを市場に提供し、双方のお客様と世界の医療業界の間における仮想診療へのアクセスを拡大していきます。

この戦略的パートナーシップの一部として、Google Cloud は Amwell に 1 億ドルの投資を行いました。これは医療機関、保険会社、患者のニーズに対応するために遠隔医療のポートフォリオの進化と拡大を目指すものです。Amwell との提携について詳しくは、こちらをご覧ください。

今後、患者は医療組織が総合的でシームレス、かつ使いやすい仮想診療を期待するようになります。組織として、未来に向けたプラットフォームの構築を今から考えることが重要です。Google は、新しい未来において変化に適応し、準備を整えて成功するために、医療業界との協力に取り組んでいます。

 

-Google Cloud 医療戦略およびソリューション担当グローバル ディレクター Aashima Gupta