Cloud OnAir

Cloud OnAir 番組レポート : G Suite で実現するクラウド時代の ID マネジメントとコンテンツ管理

cloudonair0904.png

Cloud OnAir は、Google Cloud の製品をわかりやすく解説し、最新の情報などをいち早く皆様にお伝えする Online 番組です。

11 月 21 日の放送では、「G Suite で実現するクラウド時代の ID マネジメントとコンテンツ管理」をテーマにお送りしました。エンタープライズビジネスの前線では IT 環境は日々変化し高度化しているため、これまでのベストプラクティスが 1 つのツールで大きく変わってしまうことは少なくありません。今回の放送では ID 管理やコンテンツ管理、既存ツールとの並行運用などについて単なるオフィスツールにとどまらない G Suite の周辺プロダクトをご紹介します。具体的には、Google ドライブと ID マネジメント関連のサービスについて詳しく解説します。

使いやすさとセキュリティの確保のバランス

番組前半でご紹介するのは、Google ドライブです。さまざまなファイルを保存しスマートフォン、タブレット、パソコンのどれからでもアクセスできるので、どこにいてもファイルを使用できます。いずれのファイルでも、Google AI による充実した検索を通じてユーザーを適切なコンテンツに導きます。Google ドライブは企業利用で求められる次の要件を満たすさまざまな機能を提供します。

  • セキュリティとガバナンス

  • 業務プロセスの継続性

  • 検索と AI

  • 統合、サードパーティアプリとの連携

  • サポート

詳しくは番組をご覧ください。

ID マネジメントとBeyondCorp

番組後半では、Cloud Identity と G Suite の関係を解説します。ID、アクセス、アプリ、デバイス管理(IAM / EMM)の統合プラットフォームである、Cloud Identity。ユーザーライフサイクル管理、シングルサイオン、アカウントセキュリティ、HRMS(人材管理システム)との統合といった各種機能を提供します。

さらに、エンタープライズ セキュリティに対する新しいアプローチである BeyondCorp セキュリティ モデルについても触れます。BeyondCorp は、VPN を使用しなくてもすべての従業員が「信頼できないネットワーク」を通じて働けるようにする Google 社内のイニシアチブとして始まりました。コミュニティから寄せられたアイデアやベスト プラクティスを加味して設計されたセキュリティモデルの概要をご紹介します。

なお、日経 XTECH において「G Suite ホワイトペーパーダウンロードキャンペーン」も実施中です。詳しくは番組およびスライドをご覧ください。

番組で説明した資料はこちらで公開しています。

Cloud OnAir では、各回 Google Cloud のエンジニアがトピックを設け、Google Cloud の最新情報を解説しています。過去の番組、説明資料、さらには視聴者からの質問と回答はこちらよりご覧いただけます。 最新の情報を得るためにもまずはご登録をお願いします。