Google Cloud Platform

Google Cloud Next '17 in Tokyo スケジュール公開、セッション登録開始

blogimg2x.png

" クラウドの 「未来」が、もうはじまっている。Imagine. Learn. Build. " をテーマに、6 月 14 日(水)~15 日(木) の 2 日間にわたって開催する Google Cloud Next '17 in Tokyo まで、ついに 50 日を切りました。本日より、イベントサイトに各セッションのスピーカーや詳細スケジュールを公開し、セッション登録をしていただけるようになりました。

1 日目の基調講演は、Google Cloud シニア バイス プレジデントのダイアン グリーンをはじめ、ブラッド カルダー、プラバッカー ラガバン 他、複数のスピーカーが登壇し、GCP (Google Cloud Platform) の最新情報や、昨今日本で重要視されている「働き方改革」に Google としてどのように取り組んで行くのかを、G Suite の最新機能やロードマップ、機会学習ビジネス活用事例を交えてご紹介します。さらに、GCP や G Suite をすでにご利用いただいている企業の皆様にご登壇いただき、数々のプロジェクトの根幹を支える Google Cloud 活用事例をご紹介いただきます。

2 日目の基調講演は、GCP をさらに深掘りし、ビッグデータや機械学習の先進機能をデモや事例を交えてご紹介するとともに、Google のモットーであるオープンクラウドのビジョンについて、サム ラムジ よりお話します。また 2 日目も複数の企業にご登壇いただき、GCP 導入の背景や、自社のビジネス拡大に、いかに Google Cloud を活用されたかお話いただきます。

また 2 日間にわたり、午後は個別セッションをご用意しています。「ビッグデータ & 機械学習」「アプリケーション開発」「インフラストラクチャ & 運用」「コラボレーション & プロダクティビティ」「デバイス & ワークスタイル」「API によるビジネスの統合」の 6つのカテゴリー毎に 80 以上のセッション及びハンズオンセッションを予定しています。

セッションを選定いただく際は、カテゴリーやレベル、トピックでフィルタリングしてご自身に合ったものをセレクトいただけるようになっています。今年 3 月に行った Next サンフランシスコで登壇したスピーカーも多数来日するとともに、日本オリジナルのセッションも盛りだくさんです。ぜひこの機会に、Google のスペシャリストが選定した最新のコンテンツを体感いただければと思います。またイベント会場では、2 日間を通して、GCP、G Suite、マップ、デバイスのデモを体験し Google のエキスパートに直接質問できる、“ Google Cloud 体験エリア ” もご用意しています。さらに、2 日目の夜には ネットワーキングパーティーとして、“ Next '17 in Tokyo Night ” を企画しておりますので、ぜひふるってご参加ください。

人気セッションは早期の満席が予想されますので、まずはこちらよりイベントにお申込みいただき、ご希望のセッションへのご登録をお願いたします。

イベント申し込み & セッション登録

経営者から IT マネージャー、技術パートナー、デベロッパーの皆さんとともに、新しいアイデアに出会い、専門家からナレッジを学び、同志とビジョンを語り合う、そんなイベントにできればと考えています。

会場で皆さまにお会いできますのを、Google 社員一同心より楽しみにしております。

————————————————————
イベント名: Google Cloud Next '17 in Tokyo
日  程: 2017 年 6 月 14 日(水)・15 日(木)
開  場: 8:30 (予定)
基調講演: 9:30 〜 11:30 (予定)
セッション: 12:00 〜 18:00(予定)
会  場: ザ・プリンス パークタワー東京 〒105-8563 東京都港区芝公園 4 - 8 - 1

お申し込みはこちら:https://goo.gl/qjf8Id

お問い合わせ先
Google Cloud Next Tokyo '17 運営事務局
nexttokyo17@google.com
————————————————————