メニュー

お客様のニーズを満たす柔軟な価格プラン

さらに、マップ、ルート、プレイスのサービスを毎月 200 ドル分まで無料でご利用いただけます。
1 か月 200 ドル分まで無料
ほとんどのお客様は、1 か月の使用量が無料範囲(200 ドル)を超えることはありません。使用量が予想外に増えないよう、1 日あたりの割り当て、課金上限、利用制限を設定することもできます。
お支払いは従量制
お支払いは使用量に応じた従量制となります。事前の契約は不要で、解約手数料や利用制限もありません。モバイルマップも無料で使用でお使いいただけます。
万全なサポート体制
いつでも Google のサポートをご利用ください。さらに、Stack Overflow で他の開発者に質問をしたり、Maps API Public Issue Tracker から問題を報告したりできます。エキスパートのサポートを最大 24 時間 365 日受けることができるサポート プログラムも用意されています。

大企業のお客様向け価格プラン

大企業や成熟したスタートアップなど、使用量に応じた価格や業界に特化したソリューションをご希望のお客様は、以下をご利用いただけます。

マップ、ルート、プレイスのサービスを無料で使用する

よくある質問

価格の変更について教えてください。

2018 年 6 月 11 より、マップ、ルート、プレイスに新しい従量制の価格プランが適用されます。この新しいプランでは、Google API を必要に応じて柔軟に利用でき、毎月、利用した分のみが課金対象となります。さらに、同じく 6 月 11 日より、マップ、ルート、プレイスのサービス価格が変更されます。詳細については、価格表および各 API の請求に関する変更をご覧ください。プレミアム プランをご契約のお客様は、現在の契約が終了した時点で新しい価格プランへ移行されます。

今後も Google Maps Platform を無料で使用できますか?

はい。2018 年 6 月 11 日以降に課金を有効にすると、マップ、ルート、プレイスを毎月 200 ドル分まで無料で利用できるクレジットが付与されます。現在、非常に多くのお客様が Google API を利用していますが、その は、この無料クレジットの範囲内で引き続き Google Maps Platform をお使いいただけます。

1 か月 200 ドルの無料クレジットで利用できるサービスを教えてください。

マップ、ルート、プレイスです。ゲーム、ライドシェアリング、アセット トラッキングのソリューションでは、このクレジットをお使いいただけません。

無料クレジット(1 か月 200 ドル)の範囲を超えた場合、料金はどのようになりますか?

使用した分のみが課金対象となります。レートとお支払い金額は Google Cloud Platform Console でご確認ください。ここでは、予期しない使用量の増加に備え、1 日あたりの割り当てを設定することもできます。課金額が事前に設定したしきい値に達したとき、通知メールが届くように設定することも可能です。

他にも無料で使用できる API や SDK はありますか?

はい。1 か月 200 ドルの無料クレジットに加え、すべてのお客様が以下のサービスを無料で使用できます。

  • iOS、Android、Embed でマップを使用(マップ表示のみ)
  • マップ URL
購入を決定する前に Google Maps Platform を試すことができますか?

はい。各サービス(マップ、ルート、プレイス)の速度、精度、対応範囲の広さを実際にお試しください。毎月、200 ドル分までは無料でご利用いただけます。

クレジット カードまたは請求先アカウントが必要ですか?

はい。毎月、最初の 200 ドル分は無料となりますが、これを超過した際のお支払い方法として、クレジット カードまたは請求先アカウントを登録していただく必要があります。毎月、無料クレジット分の 200 ドルを差し引いた額が請求されます。1 か月の使用量が 200 ドルを上回ると予想され、クレジット カードまたはデビットカードをお持ちでない場合は、地域の Google マップ パートナーへお問い合わせください。

エンタープライズ アカウントが必要になるのはどのようなときですか?

使用量が多く、ボリューム ディスカウント、高度なカスタマー サポート、オフライン契約をご希望のお客様は、エンタープライズ アカウントの設定方法をお問い合わせください。

マップサービスの価格構成を教えてください。

マップについては、読み込み 1 回あたりの価格が設定されています。この価格は、読み込み対象が静的マップか動的マップか、静的ストリートビューか動的ストリートビューかによって異なります。さらに、ユーザーは表示されたマップに対して、パン、ズームイン、ズームアウト、レイヤ変更を自由に行えます。追加費用は一切かかりません。

現在、Google から補助を受けている非営利団体やその他の組織は、引き続き Google Maps Platform の資金援助を受けることができますか?

はい。Google Maps Platform も非営利プログラムの対象となります。 現在、Google for Nonprofit(非営利団体向けプログラム)を利用しており、Google Maps API Grant に登録しているお客様は、Google Maps Platform のクレジットに移行していただきます。

該当する非営利団体、スタートアップ、危機対応組織、報道機関は、次のプログラムを通じて Google Maps Platform のクレジットをお申し込みください。

Google Cloud Platform(GCP)のクレジットを Google Maps Platform に適用できますか?

GCP のお客様は、新規アカウント クレジット(300 ドル)を Google Maps Platform に適用できます。 GCP のその他のクレジットについては、すべての GCP サービスに適用できるか、特定の GCP サービスにのみ適用できるかによって異なります。Google Cloud Platform Console のお支払いページで、各クレジットの適用対象をご確認ください。

Enable Google Maps Platform

To enable APIs or set up billing, we'll guide you through a few tasks:

  1. Pick product(s) below
  2. Select a project
  3. Set up your billing

Build customized map experiences that bring the real world to your users.

Give your users the best way to get from A to Z.

Help users discover the world with rich details.

You are now signed in.
Click "Continue" to select a project.
Continue Continue Continue Continue Continue Continue Continue