トレーニングと認定

Google Cloud Platform のトレーニングコース、ハンズオンを 1 か月間無料で提供

#training

COVID-19 感染拡大を受けて多くの人が在宅勤務や家庭学習に切り替えましたが、自宅にいながらスキルアップを図りたい、知識を増やしたいと考えている人もたくさんいます。こうしたご要望にお応えするため、Google Cloud Platform のトレーニング コースや Qwiklabs のハンズオンラボなどの各種学習リソースを 5 月 20 日まで無料で提供しています。

下記オンデマンド トレーニング、ハンズオンラボよりご希望のトレーニングをお選びいただけますので、是非ご活用ください。

  • Qwiklabs

  • Pluralsight(英語のみ)

  • Coursera

お申し込み、詳細はこちらをご覧ください。

また、Google Cloud では、オンデマンド トレーニングやハンズオンラボ以外に、ウェビナーもご提供しております。各トレーニングリソースについては以下をご覧ください。

オンデマンド トレーニング

Google Cloud トレーニング コースがオンデマンドで提供されており、 Qwiklabs、Coursera、および Pluralsight (英語のみ)で様々な学習コースを受講することができます。Google のコースは、クラウドアーキテクチャ、データエンジニアリング、機械学習など、需要の高いクラウドの中核的な役割やスキルを中心に設計されています。実務に活かせるスキルを身に付け、認定資格試験に備えましょう。

ハンズオンラボ

Qwiklabs には、すべてのスキルレベルに対応したラボがあり、多くのラボは多言語で提供されています。400 近くのラボがオンデマンドで利用でき、毎週新しいラボが追加されているため、アプリのプロトタイプの作成方法、気象パターンの分析、予測モデルの構築などを自分のペースで学ぶことができます。

Google Cloud が初めての方や Qwiklabs の使い方がよくわからない方は、入門レベルのクエストである Google Cloud Essentials から始めることをお勧めします。このクエストには 7 つのハンズオンラボが含まれており、Google Compute Engine 上での仮想マシンの作成、Kubernetes Engine を使用したコンテナ化アプリケーションのデプロイ、ネットワークと HTTP ロードバランサーの設定方法を学ぶことができます。

ウェビナー

Cloud OnAir や Cloud OnBoard のウェビナーを無料で視聴することができます。

Cloud OnAir は、製品情報に加え、製品の使い方を解説するハンズオンや Google Cloud 主催のイベント情報などをお伝えするオンライン番組です。こちらから過去に放送された番組をご覧ください。

Cloud OnBoard は、インストラクター主導の基礎的なハンズオン トレーニングです。デモンストレーションを交えながら、サーバーレスやコンテナ、データ ウェアハウス、機械学習の解説をします。5 月 20 日まで公開のオンデマンド動画も是非ご覧ください。

Big Data & Machine Learning はこちら

Core Infrastructure はこちら

弊社のトレーニングリソースが、クラウド技術を磨く機会としてお役立てできることを願っています。

※この投稿は米国時間 2020 年 4 月 3 日に、Google Cloud blog に Rochana Golani, Director, Google Cloud Learning から投稿された内容を日本向けに変更したものです。