イベント

Google Cloud Next '20 : セッション ガイドを公開

Google Cloud Next20.png

※この投稿は米国時間 2020 年 2 月 14 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

Google Cloud Next '20 を最大限に活用する準備を始めましょう。セッション ガイドはこちらからご覧になれます。

Google Cloud Next の目的は、技術的なスキルを磨き、ネットワークを広げ、自己啓発を促すツールを皆様に提供することです。数百のブレイクアウト セッションは、マルチクラウド デプロイ、アプリケーションのモダナイゼーション、新次元のコラボレーションと生産性といった Google Cloud のあらゆる側面について学び、つながる機会をもたらします。Next には世界中の開発者、専門家、オペレーターが一堂に会しますので、ぜひご参加ください。

今年の Next では、企業がクラウドで成功するのに必要なスキルと知識について深く掘り下げます。技術コンテンツの内容はさらに広がっており、ブレイクアウト セッション、パネル、ブートキャンプ、ハンズオン ラボの数は 500 を超えました。これらのセッションでは、次に示す 7 つの主要分野について詳細な知識を得ることができます。

  • インフラストラクチャ : オンプレミスおよびクラウドにおけるアプリケーションとシステムの移行、モダナイゼーション

  • アプリケーションのモダナイゼーション : 既存アプリケーションと新しいクラウドネイティブ アプリケーションの開発、デプロイ、統合、管理

  • データ管理とアナリティクス : 高い可用性とスケーラビリティを備えたツールによる構造化および非構造化データの保存、管理と、そのデータからの有用な知見の獲得

  • クラウド AI と機械学習 : 人工知能と機械学習によるデータの活用を通じたビジネス トランスフォーメーション

  • ビジネス アプリケーション開発 : ノーコード開発、ワークフロー自動化、アプリケーション統合、API 管理によるイノベーションを利用したアプリケーション開発の新しい形

  • クラウド セキュリティ : ワールドクラスのセキュリティ ツールによるシステム、アプリケーション、ユーザーの強力な保護

  • 生産性とコラボレーション : チームの成長、情報共有、共同作業の方法を変革

これにより、たとえば Kubernetes でマイクロサービスのトラブルシューティングとデバッグを行ったら、次にビッグデータと機械学習の基礎を身につけ、続いて Anthos を使ったアプリケーションの構築、デプロイ、モダナイズ、管理を学んで 1 日を終えることができます。ほかにも、選べるテーマは数百に上ります。

見逃せないセッションはどれなのか知りたくないですか? 3 月初めから、Google のエキスパートによる Next '20 のガイドを始めます。Next のブログにご注目ください。

- By Matt Kaufman, Director, Events & Strategic Initiatives