Google Cloud Platform

Container Engine で Kubernetes 1.6 が利用可能に

このたび、最新の Kubernetes 1.6 をベースにした Google Container Engine が利用できるようになりました。Kubernetes 1.6 は、スケーラビリティの大幅な向上に加え、スケジューリングとセキュリテイのオプション拡充に重点が置かれており、Container Engine での Kubernetes クラスタの運用がこれまで以上に容易になっています。

Kubernetes 1.6 では 5,000 以上のコミットがあり、数十件の大きな改良が加えられました。Container Engine のお客様はこうした改良を享受できます。以下では、主要なものをいくつか紹介します。

  • サポートされるノード数が 2.5 倍に : 私たちは、お客様が必要とするワークロードがいかに大規模であっても対応できるよう注力しました。Container Engine は、サポートするクラスタ サイズがこれまでの最大 2,000 ノードから最大 5,000 ノードに増えながらも、クラスタ パフォーマンスに関する厳しい SLO(サービス レベル目標)を一貫して掲げています。私たちには、世界で最も人気の高い部類のアプリ(Pokemon GO など)を Container Engine でホスティングしてきた実績があります。こうしたスケーラビリティの向上により、最大級のワークロードも処理できるようになっています。
  • フルマネージド ノード : Container Engine は、お客様の Kubernetes マスターを常に健全な状態に保っています。お客様の Kubernetes ノードのフルマネージド サービスも新たにオプションとして用意しています。ノードの自動アップグレード機能と自動修復機能をお客様が有効にすると、それぞれクラスタの最新バージョンへのアップデートと、クラスタ ノードの正常稼働の維持が自動的に行われます。これらの機能の詳細については、こちらの記事をご覧ください。
  • Container-Optimized OS の正式リリース : Container Engine は、Kubernetes の安全で信頼性の高い運用方法として設計されています。Google Cloud でのコンテナの実行に特化して設計され、ロックダウンされた(各種の制限が課された)OS である Container-Optimized OS を使用することで、安全でパフォーマンスが高く、信頼できるエクスペリエンスを確実に提供し、コンテナ ワークロードを適切に処理できます。Container-Optimized OS の詳細については、こちらの記事をご覧ください。
この 1 年の間に Kubernetes の導入は加速度的に進んでいます。私たちにとって、お客様のミッション クリティカルなアプリケーションをこのプラットフォームでホストすることほど誇らしいことはありません。以下では、最近のお客様事例をいくつか紹介します。

最近の事例

  • eBay は、Container Engine や Cloud Machine Learning、AI などの Google Cloud 技術を自社の ShopBot で利用しています。ShopBot は、Facebook Messenger 上のパーソナル ショッピング ボットです。
  • Google Cloud スタートアップ プログラムの参加企業である Smyte は、ウェブサイトやモバイル アプリケーションにおいて 1 日あたり数百万件ものアクションを保護しています。同社は Kubernetes を自社でホスティングしていましたが、最近になって Container Engine に移行しました。
  • ゲーム パブリッシャーのスタートアップである Poki は、優れた柔軟性と Kubernetes のオープン性の恩恵を受けられることを考慮して、Google Cloud Platform(GCP)に移行しました。Poki の判断は、「オープンソース技術は顧客が利用環境を自由に選択できる」という、私たちが Google Cloud Next で取り上げたテーマの 1 つと密接にかかわっています。同社が GCP への移行に踏み切った経緯については、こちらをご覧ください。
「Kubernetes は、私たちが GCP を選ぶきっかけになりましたが、現在はこれまで以上に、自由にクラウドを乗り換えたり、組み合わせて使ったりできるようになっています。Kubernetes はどこでも動くからです。」 --- Bas Moeys 氏、Co-founder and Head of Technology at Poki

Container Engine を支える Kubernetes の今後の開発に一役買いたいという方は、オープンな Kubernetes コミュニティにご参加ください。kubernetes-users メーリング リストSlack の kubernetes-users チャンネルへどうぞ。

GCP は、Kubernetes の最新リリースをどこよりも早く利用できるクラウドです。12 か月有効の 300 ドル相当のクレジットが使える無料トライアルを利用すれば、とても簡単に始められます。ぜひ最新リリースを今日からお試しください

* この投稿は米国時間 4 月 4 日、Product Manager である David Aronchick によって投稿されたもの(投稿はこちら)の抄訳です。

- By David Aronchick, Product Manager