Google Cloud Platform

月刊 Google Cloud Platform ニュース / 2017 年 9 月

Posted by 八木橋 徹平(Google Cloud ソリューションアーキテクト)

先月( 2017 年 9 月)に発表された Google Cloud Platform(GCP) 関連のニュースをブログ記事から振り返ります。先月は、Stackdriver 関連で、無料枠の拡大の発表、新機能やチュートリアルの公開がありました。また、国内外を含む先進的な顧客事例の発表、新しい取り組みとなる LIVE 放送の Cloud OnAir やデータ エンジニア認定資格の日本語での提供など、様々な領域において GCP の広がりを感じることができました。

[新製品, 新機能]

Stackdriver のログが 12 月よりプロジェクト単位で 50 GB まで無料になります。また、監査ログは今後は無料になり、保存期間も 13 ヶ月に延長されます。Managed Instance Group Updater 機能を活用することにより、インスタンスのソフトウェアの更新、パッチの適用、デプロイのロールアウトを容易に行うことが可能となります。

[顧客事例]

GCP をご採用いただくことにより、既存システムの運用コストの大幅な削減や管理作業の効率化を実現された多くの顧客事例が発表されました。また、ML の分野においても、実業務に適用された事例が出てきています。

[ソリューション]

こちらでも Stackdriver Logging に関連するチュートリアルの公開が 2 つありました。実業務にも適用できるようなコツやヒントも含まれていますのでご一読ください。また、Machine Learning の領域でも興味深いチュートリアルが公開されています。

[その他]

新しい取り組みとなる Cloud OnAir が 10 月 5 日(木)より開始されます。各分野のエキスパートが解説を行い、最新の動向もご紹介しますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。また、Google 公認プロフェッショナルに位置付けられる データ エンジニア認定資格の日本語での提供が開始されました。