AI & 機械学習

TensorFlow Enterprise の概要: サポート付きのスケーラブルかつシームレスな TensorFlow をクラウドで構築

Google Clud TensorFlow Enterprise.jpg

※この投稿は米国時間 2019 年 10 月 31  日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

TensorFlow は、AI 開発に携わる多くの方に使用されています。Google がオープンソース化した 2015 年以降、TensorFlow は世界で最も多く使用される機械学習フレームワークのひとつに成長しました。しかし、サポートが提供され、スケーラブルでシームレスな ML ワークロードを運用するという企業ユーザーからの要求と期待には、十分応えられているとはいえません。

TensorFlow Enterprise の概要

AI を活用したビジネスのニーズに応えるため、Google は TensorFlow Enterprise をリリースします。TensorFlow Enterprise の特長は以下のとおりです。

●エンタープライズ グレードのサポート

●クラウド規模のパフォーマンス

●マネージド サービス

このようなサービスとプロダクトが相互に作用し、ソフトウェアの開発速度を向上するとともに、AI アプリケーションの信頼性を確保します。

Google Cloud TensorFlow Enterprise 1.jpg

エンタープライズ グレードのサポート

AI の進歩とソフトウェアのバージョン アップのペースは急速に進んでいます。ただし、旧バージョンの TensorFlow に多額の投資を行ってきたお客様も少なくありません。そのため TensorFlow Enterprise では、長期的なバージョン サポートを提供しています。特定のバージョンの TensorFlow については、最長 3 年間にわたりセキュリティ パッチと重要度の高いバグ修正を提供します。このようなバージョンは Google Cloud でサポートをし、また、すべてのパッチとバグ修正についてはメインラインの TensorFlow コード リポジトリから入手できます。

AI をビジネスの中心とするお客様は、さらに強力なサービスをご利用いただけます。TensorFlow Enterprise には、最上級のサポートを提供するホワイト グローブ サービスを用意しており、最先端のビジネスを展開するお客様が抱える大きな AI の課題にも対処できます。このサービスでは、Google (Google Cloud と TensorFlow の両チーム)のエンジニアからお客様のエンジニアに対して支援も提供します。

クラウド規模のパフォーマンス

ビジネスを立ち上げる能力と、それを拡大して成長させるために必要な能力は往々にして異なります。これは AI 開発でも同じです。多くのモデルの出発点は 1 つのアイデアであり、オンプレミスの単一ノードとして構築されます。それをクラウド規模のパフォーマンスが可能なものへと拡大するのは気が遠くなる作業でしょう。

Google Cloud では、モデルのトレーニングとデプロイに対応した幅広いコンピューティング オプションを提供しています。一方、TensorFlow Enterprise では Deep Learning VM(一般提供)とディープ ラーニング コンテナ(ベータ版)を提供しており、開発を始めるのも規模を拡大するのも容易になります。どちらのプロダクトも互換性をテスト済みで、Google が所有する各種 NVIDIA GPU およびカスタム設計した AI プロセッサの Cloud TPU 向けにパフォーマンスが最適化されています。

このようなパフォーマンスの向上が現れているもののひとつが、データ スループットです。各アクセラレータへのデータ供給を効率的に行えるように、TensorFlow Enterprise の最適化ではデータの読み取り回数が最大で 3 倍に増加しています。これにより、ワークロードの大幅な加速が実現します。

Unity Technologies では、このようなスピードとパフォーマンスを活用して、同社のプラットフォームを利用するデベロッパーの収益を向上させています。

「 Unity の Monetization プロダクトは全世界で 30 億台以上のデバイスにリーチすることができます。ゲームデベロッパーはこのプロダクトを活用することで、新たなインストールや収益、そしてプレイヤーのエンゲージメントを促進できます。Google Cloud の TensorFlow Enterprise が持つ能力を活用することで、当社の機械学習モデルの大規模なテスト、構築、スケーリングを迅速に実施できます。これにより、最も関連性の高い広告の配信が可能になり、ゲーム デベロッパーの収益増加につながります。」 -Unity Technologies 社マネタイズ部門エンジニアリング担当バイス プレジデント Jeff Collins 氏 

Google Cloud 全体で共通のエクスペリエンス

TensorFlow Enterprise は、Kubernetes Engine や AI Platform など、Google Cloud マネージド サービス全体で共通の最適化されたエクスペリエンスとエンタープライズ グレードの機能を提供します。開発段階や開発環境を問わず、Google Cloud は TensorFlow 上でエンドツーエンドのワークフローを提供します。

TensorFlow を実行する最適な環境

TensorFlow は Google が開発し、オープンソース化しました。そのため Google Cloud には、TensorFlow チームから直接サポートを受けたり見解を聞いたりできるという、他のプロダクトやサービスにはない利点があります。Google が持つ AI と機械学習に関する深い専門知識を組み合わせることで、TensorFlow Enterprise は TensorFlow を実行する最も優れた方法となります。

たとえば GM Cruise 社では、TensorFlow Enterprise を使用して同社の自動運転機能の開発を促進しています。

「現在抱えているエンジニアリング上の課題としては、自動運転車の大規模な開発と導入が挙げられます。Google Cloud チームと TensorFlow チームによる協力体制は、当社にとって喫緊の課題ともいえるスケーリングの問題を解決するために不可欠なものでした。この協力体制のおかげで、これまで 4 日以上かかっていたトレーニング時間を 1 日未満まで低減しながら、モデルの精度を向上させることができました。TensorFlow Enterprise により、優れたモデルをこれまで以上に迅速に構築できるようになりました。」 - GM Cruise 社 AI / ML 責任者 Hussein Mehanna 氏 

TensorFlow Enterprise を使ってみる

TensorFlow Enterprise は今すぐお使いいただけます。まずは TensorFlow Enterprise のウェブページで詳細をご覧ください。その後、実践的な Codelab を受講し、入門ガイドをお読みいただければ、すぐに始められます。

詳細については、TensorFlow Enterprise に関する技術的内容のブログ投稿をご覧ください。TensorFlow Enterprise のホワイト グローブ サービスの利用条件を満たし、ご利用を希望される場合は、こちらからお申し込みいただけます。

-by Craig Wileym Director Product Management, Cloud AI Platform