メインフレームのモダナイゼーション ソフトウェアの ISG Provider Lens™ クアドラント レポートの無料コピーをダウンロードします。

ジャンプ先

メインフレームのモダナイゼーション

自動化されたコード リファクタリング ツール、Google の専門知識、パートナーを活用し、メインフレーム アプリケーションやその他の従来のシステムをモダナイズして Google Cloud に移行することにより、費用の削減、アジリティの向上、イノベーションの促進を実現します。

利点

専用のメインフレームから移行してクラウドネイティブ サービスで革新する

業務を効率化する

資本集約的なメインフレーム買い替えサイクルから脱却します。最新のクラウドベースのモデルに移行して、運用コストを削減し、保守性を向上させます。

アジャイルなサービスを提供する

ソフトウェア機能を進化させて頻繁なビジネスの更新に迅速に対応します。オンプレミスのワークロードとともに GKEDevOps のツールチェーンなどのテクノロジーを使用して、製品化までの時間を短縮します。

リスクの軽減と柔軟性の向上

希少なスキルに依存しないようにします。オープン ソフトウェアにモダナイズすることで、えり抜きの技術的人材にアクセスし、ベンダー ロックインを回避します。Google の G4 テクノロジーを使用して、アプリの検出とコード変換を自動化します。

主な機能

なぜ、メインフレーム アプリケーションをモダナイズして Google Cloud に移行すべきなのか

Google のツール、経験、業界の専門知識、パートナーにより、IBM Z™ や IBM I™ など、多くのメインフレーム テクノロジーからの移行が容易になります。

ビジネス主導のアプローチ

Google の経験豊富なチームがお客様と連携して、ビジネス アプリケーションに最適なモダナイゼーション アプローチを把握します。Google がアプリケーションとテクノロジーの評価を行い、アプリケーションが最新の言語にリファクタリングされるのに適しているか、変更、書き換え、デコミッションなしでエミュレートするかを判断します。Google では、必要に応じて独自のツールである G4 を活用します。

テクノロジーの選択

Compute EngineGoogle Kubernetes Engine のようなサービスを使用して、これまではメインフレーム環境にロックインされていた既存のワークロードを、選択したコンピューティングに移動します。

Google Cloud プロダクトを利用して、BigQuery などのアプリに付加価値を提供し、複雑な分析を実行できます。現在は Google Cloud の一部となった Actifioサイバー レジリエンス機能を追加できます。

エキスパートによるガイダンスと世界レベルの自動化ツール

Google Cloud コンサルタントが、将来のクラウド アーキテクチャ、依存関係、メインフレームのワークロード移行のための手順に関するアドバイスと設計を行います。

Google の高度なアプリケーション検出およびコンバージョン ソフトウェアである G4 を使用して、メインフレームのアプリケーションとその構成、アプリケーション同士の関係についての詳細情報を詳しく確認できます。

Google は、2021 年 ISG Provider Lens™ クアドラントで、リーダーに認定されたことを光栄に思います。

ISG Provider Lens™ クアドラント

ご関心をお持ちの場合は、お問い合わせください

Google が 2021 年 ISG Provider Lens™ クアドラント レポートでソフトウェアのリーダーに選出

Google の G4 メインフレーム コード コンバージョン ソフトウェアは、メインフレームのモダナイゼーション ソフトウェア分野をリードする存在として認知されてきました。

パートナー

パートナー

メインフレームに関する専門的なスキルと技術を備えた、Google の大規模なエコシステムの信頼できる業界パートナーが、Google のスキルと技術を補完し、レガシーなソフトウェアとシステムに対応します。

最新情報

メインフレームのモダナイゼーションに関する最新情報

Google Cloud のニュースレターにご登録いただくと、サービスの最新情報、イベント情報、スペシャル オファーなどを受け取ることができます。