ゲームのための Google Cloud

インフラストラクチャの複雑さを軽減し、デベロッパーが優れたゲーム体験を構築できるようにします。

ゲーム開発をよりシンプルに

気軽に遊べるゲームの次のブームを生み出そうとしているのか、マルチプレーヤー型ゲームの社会現象を引き起こそうとするのかを問わず、Google Cloud を使用すれば、ゲームのバックエンドを強化して世界中のプレーヤーに迅速かつ簡単にリーチできます。

お探しのものが見つからない場合

Google は常に新しいユースケースの開発に努めています。お探しのものが見つからない場合は、ソリューション カタログをご覧ください。パーソナライズされたガイダンスをご希望のお客様は、Google のクラウド スペシャリストに直接お問い合わせください。

Google Cloud を選ぶ理由

グローバルに利用可能なインフラストラクチャ

数十億の検索結果を数ミリ秒で返す技術インフラストラクチャと同じ基盤でゲームを運用できます。Google Cloud には世界中に 130 か所の接続拠点があり、公共インターネットまでのホップ数を減らすプレミアム ティア ネットワークも用意されているため、距離の影響でプレーヤーのアクションやプレーヤー同士の連携が途切れることはありません。

20

リージョン

61

ゾーン

134

ネットワーク エッジのロケーション

200 以上

国と地域

柔軟性が高く選択肢が豊富

私たちは、お客様のビジョンに制約を与えないオープンソース コミュニティと柔軟なソリューションを信じています。バックエンド サービスをオンプレミス、Google Cloud、マルチクラウドのどこで実行するかを自由に選ぶことができます。

シームレスにスケールするデータベース

バックエンドを Cloud Spanner のスケーラブルなフルマネージド リレーショナル データベースで実行すれば、管理の複雑さが最小限に抑えられます。あるいは、Google Cloud の 6 種類のデータベース オプションの中から最適なものを選んで、リーダーボードの運営やプレーヤー認証システムの管理などを行うこともできます。

スマート アナリティクス

Google のサーバーレスでスケーラブルかつ超高速なデータ分析機能により、ペタバイト単位のゲームデータを高い費用対効果で効率的に取得、処理、分析できます。

AI と ML のイノベーション

Google Cloud の人工知能と機械学習機能は Google の中核的ソリューションに組み込まれており、簡単に利用できます。データ サイエンティストはこれらの機能を駆使してプレーヤーの成果を高めることができます。

Google の良さを最大限に引き出す

Google Cloud は Stadia や Google Play などの他の Google プロダクトやサービスと連携して、優れたゲームの開発、プレーヤーとのつながり、ゲームのグローバルなスケーリングを後押しします。