ソリューション

データベースの移行

Google Cloud への移行を加速する

データベースをクラウドに移行すると、アプリケーションをグローバル スケールで実行、管理できるほか、効率性と柔軟性を最適化できます。しかしながら、移行が複雑になることもあります。Google Cloud ではパートナーと連携して、評価から検証までのデータベース移行ライフサイクルを簡素化できるガイドとツールを提供します。

導入事例

事例の概要

  • 3.5 PB のデータをわずか 70 日で移行

  • 新しいサービスと機能の提供を最適化

  • フルタイム従業員 2 人分の時間が不要になり、開発サイクルを加速

パートナー

すべての導入事例を見る

データベース移行戦略

同じタイプのデータベースへの移行

Cloud SQL for MySQL、Cloud SQL for PostgreSQL、Cloud Memorystore for Redis、Cloud Bigtable(HBase client for Java)などの 100% オープンソースに対応しているデータベース、および MongoDB、Datastax、Elastic、Neo4j、Influx Data、Redis Enterprise などのオープンソース パートナー データベースでは、お使いのデータベースを Google Cloud にリフト&シフトできます。Cloud SQL の外部マスターなどの組み込みの機能を利用すると、移行中のダウンタイムを最小限に抑えることができます。

新しいタイプのデータベースへの移行

独自仕様のデータベースからオープンソースのデータベースに移行するか、従来のデータベースからスケーラブルでクラウド ネイティブなデータベースに移行するかにかかわらず、Google の移行評価ガイドデータベース移行支援パートナーが移行をシンプルに行えるようサポートします。

主な利点

費用と俊敏性を考慮して最適化

オープンソースに対応したフルマネージドの Google データベースを利用することで、オープンで柔軟性のある環境を維持します。継続利用割引が用意されています。また、予算に合ったインスタンス サイズをパフォーマンスに妥協することなく選択できます。

大規模なイノベーション

Google 独自のサービスをサポートする、スケーラビリティと信頼性に優れたデータベースを活用することで、リソースを解放してイノベーションに集中できます。Google のデータベース ソリューションにより、スケール、パフォーマンス、使いやすさを備えた独自のアプリケーションを開発できます。

1 つの Google Cloud

Google のデータベースは、Google Cloud の他のサービスと緊密に統合されます。データベースを Google Cloud に移行することで、Google のデータ分析と機械学習のソリューションを適用できるだけでなく、アプリケーション開発プロダクトを利用して構築することもできます。

Google Cloud Partner は、評価から検証に至るまで、お客様が移行をスムーズに行えるようサポートします。