構成管理

すべてのサーバーのデプロイ、アーキテクチャ、コンプライアンスを自動化します。

システム構成をコードとして管理する

マシンのライフサイクル全体にわたって一貫したシステム構成を確立し、維持します。リソースの使用状況の監視、ブレの検出と修復、バージョニングの追跡、変更の反映が容易に行えます。また、既存の構成管理ツールを GCP で使用できます。

構成管理に GCP が適している理由

チームで協力して変更に対処する

システム構成をコード化することによるアプリケーション開発でのメリットを活かすことができます。本番環境に入る前に、開発者とオペレーターが協力して改善と修正に取り組むことができます。構成管理によって、コードレビューの実施、CI / CD パイプラインの構築、およびエラーのロールバックが容易になります。

既存のコミュニティ リソースを活用する

構成管理のために GCP と使い慣れたオープンソース ツールをすでに使用し、知識の豊富な開発者やオペレーターから学ぶことができます。Google が選定した Ansible ハンドブックChef クックブックPuppet モジュールにアクセスして、時間と費用を節約することもできます。

既存のツールやインフラストラクチャと統合する

Ansible、Chef、Puppet のような使い慣れた構成管理ツールを GCP で使用できます。既存のハンドブック、レシピ、マニフェストの GCP での利用、構成管理ワークロードの移行が容易になり、そうしたワークロードを Google がお客様に代わって実行します。今お使いのオンプレミス ソリューションは、多くの場合、変更せずに GCP で動作します。

Google Cloud 向けの構成管理ツール

リソース

チュートリアルやブログをご覧いただき、サポートされている構成管理ツールをお試しください。

Google Cloud

使ってみる

無料で体験

GCP を初めてご利用の場合、$300 相当の無料クレジットを使ってあらゆる GCP プロダクトをお試しいただけます。

大規模プロジェクトで支援を必要としているお客様

Google のエキスパートが、適切なソリューションの構築や、お客様のニーズに合ったパートナーを見つけるお手伝いをいたします。