ジャンプ先

CCAI の分析情報

CCAI Insights は、コンタクト センターのインタラクション データを活用し、ビジネス上の質問への回答や、効率化を図れる意思決定をサポートします。

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    アナリストの価値を高める

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    コンプライアンス チームは問題の会話に集中できる

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    アナリストの生産性が向上

利点

投資領域をより迅速かつ正確に特定

• トピックを識別すると、顧客が問い合わせてきた理由が明確になります

• NLP データのようなエンティティ、感情、インテント ハイライターは、費用効果が最も高いトピックの特定に役立ちます。

コンプライアンス チームが審査のためにより多くのスレッドを報告

• 規制リスクを軽減

• コンプライアンスを改善

より高い精度で分類された会話

• エージェントとアナリストによる分類の必要性を低減

• すべての会話に拡張可能

主な機能

顧客をより深く理解するためのデータ

スマート ハイライター

重要な瞬間を会話で自動的にハイライトします。Google が構築し、即座にデータに対応できます。スマート ハイライターには、お客様から苦情が寄せられた場合、お客様から監督者に質問があった場合、エージェントがお客様を保留にしようとしている場合などの状況が含まれます。

クラウド NLP 統合

顧客とエージェントの感情を収集し、エンティティを抽出して共通のキーワードを識別し、エンティティ感情を使用してキーワードをスコア付けします。

トピックモデル

トピック モデリングにより、BERT などの高度な NLP テクノロジーを利用して、ユーザーは会話データの管理対象外モデルを作成し、会話の推進要因の分類を自動的に作成できます。

「TELUS 社は、CCAI Insights で 2,000 万件の音声通話を処理して分析することを目指しています。これにより、エージェントはより少ない労力でお客様からの問い合わせをより迅速に解決できるため、製造 1 年目におけるエージェントの作業負荷を軽減することで、大幅なコスト削減につながります。」

TELUS 社 AI データ & アナリティクス担当ディレクター Mike Kellner 氏

ドキュメント

CCAI Insights のリソースとドキュメントを探す

Google Cloud の基礎
トピックモデルの作成

トピック モデリングは、コンタクト センターのエージェントとエンドユーザーとの会話のトピック(コールドライバ)を見つけ出すのに役立ちます。

Google Cloud の基礎
Dialogflow ランタイムの統合を有効にする

Dialogflow のランタイム統合により、Dialogflow を使用する他の Contact Center AI サービスのデータを CCAI Insights に統合できます。

料金

CCAI Insights の料金の詳細

CCAI Insights の料金は、会話ごとに使用する機能に基づきます。

機能 料金
CCAI の分析情報の分析(感情、エンティティ、ハイライター) 会話 100 件あたり$5
トピックモデルのラベル付け 会話 100 件あたり$10

パートナー