Cloud Shell エディタへの VS Code 拡張機能のインストール

Cloud Shell エディタには、すでに一連の重要な拡張機能がインストールされており、最新の状態に維持されています。ただし、追加の VS Code 拡張機能が必要な場合は、Cloud Shell エディタにインストールできます。

カスタム拡張機能のインストール

Cloud Shell エディタ(Theia でビルド済み)では、変更なしでほとんどの VS Code 拡張機能を実行できます。

VS Code 拡張機能をインストールする手順は次のとおりです。

  1. open-vsx.org またはベンダーの GitHub ページから、インストールする VSIX を取得します。

  2. VSIX を Cloud Shell $HOME ディレクトリにアップロードします。

  3. Cloud Shell で VSIX を ~/.theia/extensions/EXTENSION_NAME に解凍します。

  4. その他のメニューを使用して Cloud Shell を再起動します。

    その他のメニューが展開されて [Restart] オプションが選択されている Cloud Shell UI

スクリプトによる拡張機能のインストール

また、スクリプトを使用して拡張機能をインストールすることもできます。

次のスクリプトは、Cloud Shell にサンプル VSIX(Go 拡張機能)をダウンロードしてパッケージ化を解除する方法を示しています。なお、このスクリプトは説明を目的としたものです。golang パッケージが Cloud Shell にプリインストールされています。

  cd ~ && \
  wget https://open-vsx.org/api/golang/Go/0.23.2/file/golang.Go-0.23.2.vsix && \
  unzip golang.Go-0.23.2.vsix -d ~/.theia/extensions/golang.Go-0.23.2

VSIX を適切なディレクトリにアーカイブ解除したら、Cloud Shell を再起動する必要があります。