料金

このドキュメントでは、Secret Manager の料金の詳細について説明します。Google Cloud 料金計算ツールを使用して、Secret Manager の使用コストを見積もることもできます。

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

料金の概要

Secret Manager の料金は、アクセス シークレット バージョン オペレーションとアクティブ シークレット バージョンに基づきます。

課金対象のアイテム 月額
アクティブ シークレット バージョン ロケーションごとに 1 バージョンあたり $0.06
破棄されたシークレット バージョン 無料
アクセス オペレーション 10,000 オペレーションあたり $0.03
管理オペレーション 無料
ローテーションの通知 ローテーションあたり $0.05

  1. シークレット バージョンは、次のいずれかの状態の場合に「アクティブ」になります。

    • 有効
    • 無効
  2. Secret Manager では、ロケーションごとにアクティブなシークレット バージョンの数に対して毎月課金されます。これは実際の使用量に基づいて計算されます。たとえば、2 日間だけアクティブにしていたシークレット バージョンがある場合、その使用分に応じた料金が請求されます(丸 1 か月分の料金ではありません)。

    自動レプリケーション ポリシーは、単一のロケーションとして課金されます。

  3. Secret Manager では、アクセス シークレット バージョン オペレーションについては 10,000 件ごとに課金されます。これは実際の使用量に基づいて計算されます。たとえば、プロジェクトで実行したオペレーションが 25,000 件だった場合、2.5 × 10,000 オペレーションの料金が請求されます。

  4. Secret Manager では、Pub/Sub トピックに送信された SECRET_ROTATE メッセージごとに料金が発生します。課金はローテーションごとに行われます。Pub/Sub トピックが正しく構成されていることを確認してください。

  5. Secret Manager では、管理オペレーション(シークレットの作成、シークレットの破棄、シークレット バージョンの状態の変更など)については課金されません。

料金計算の例

この例では、Secret Manager の課金をわかりやすく説明するために架空のシナリオを示します。

ある月のシークレットの使用量が次のとおりだとします。

  • 3 つのロケーションにユーザー管理のレプリケーション ポリシーを設定したシークレットが 10 個で、それぞれに 5 個のアクティブ シークレット バージョンがあるため、アクティブ シークレット バージョンの総数は 150 個。

  • 自動レプリケーション ポリシーを設定したシークレットが 10 個で、それぞれに 10 個のアクティブ シークレット バージョンがあるため、シークレット バージョンの総数は 100 個。

  • 自動レプリケーション ポリシーを設定したシークレットが 10 個で、それぞれのアクティブ シークレット バージョンが 0 個、ローテーション通知はシークレットごとに 5 件送信。

  • アクセス シークレットに対して 50,000 個のリクエスト。

この月の請求額は次のように計算されます。

  • アクティブ シークレット バージョン 150 個 × $0.06 = $9.00

  • アクティブ シークレット バージョン 100 個 × $0.06 = $6.00

  • 10 個のシークレットごとに 5 件のローテーション通知(通知 1 件につき $0.05)$0.05 × (5 × 10) = $2.50

  • アクセス シークレットに対する 50,000 件のリクエストは 10,000 オペレーションあたり $0.03 であるため、$0.15

この例の料金合計: $17.65