プレビュー機能への早期アクセスの登録

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Google Cloud のプロダクトと機能の多くは、限定公開のプレビューとしてリリースされ、広範なお客様にリリースする前に、テストとフィードバック目的で一部のお客様を招待しています。早期アクセス センターでは、招待されたお客様が、選択したプレビューへのアクセスをリクエストしたり、Google Cloud Console からリクエストのステータスを確認したりできます。

始める前に

早期アクセス センターを利用するには、組織が必要です。組織リソースの取得については、組織の作成と管理をご覧ください。

必要なロール

早期アクセス センターの使用に必要な権限を取得するには、管理者に次の IAM ロールを組織に付与するよう依頼します。

  • 組織閲覧者(roles/resourcemanager.organizationViewer
  • 招待されたプレビューを表示するには: 早期アクセス センター閲覧者(roles/earlyaccesscenter.viewer
  • 招待されたプレビューを表示し、プレビューの利用を申請するには: 早期アクセス センター管理者(roles/earlyaccesscenter.admin
  • プレビューでプロジェクト レベルの登録が必要な場合: ブラウザ(roles/browser)(このロールが割り当てられている場合は、組織閲覧者のロールは必要ありません)

ロールの付与の詳細については、アクセスの管理をご覧ください。

これらの事前定義ロールには、早期アクセス センターの使用に必要な権限が含まれています。必要な権限を正確に確認するには、[必要な権限] セクションを開いてください。

必要な権限

  • resourcemanager.organizations.get
  • 招待されたプレビューを表示するには:
    • earlyaccesscenter.campaigns.get
    • earlyaccesscenter.campaigns.list
    • earlyaccesscenter.customerAllowlists.get
    • earlyaccesscenter.customerAllowlists.list
  • プレビューの利用を申請するには: earlyaccesscenter.campaigns.enroll
  • プレビューでプロジェクト レベルの登録が必要な場合:
    • resourcemanager.projects.get
    • resourcemanager.projects.list

カスタムロールや他の事前定義ロールを使用して、これらの権限を取得することもできます。

プレビューのプレビュー

組織が招待されたすべてのプレビューを一覧表示するには、次のようにします。

  1. Google Cloud Console で、[早期アクセス センター] ページに移動します。

    [Early Access Center] に移動

  2. 組織の名前が、ページ上部のプロジェクト セレクタに表示されていることを確認します。プロジェクト セレクタは、現在プレビューを表示している組織が何を目的とした組織かを示します。

  3. 組織に招待されているプレビューの一覧を表示します。

アクセス権限をリクエストしています

組織に招待されている Preview へのアクセスをリクエストするには、次のようにします。

  1. Google Cloud Console で、[早期アクセス センター] ページに移動します。

    [Early Access Center] に移動

  2. 組織の名前が、ページ上部の組織セレクタに表示されていることを確認します。

  3. [Access] 列で [Request Access] をクリックします。

  4. Preview へのアクセスの許可に必要な情報を入力します。

  5. ページ下部の [Request Access] ボタンをクリックして、情報を送信します。

アクセス権が付与されるまでは、メインの [Early Access Center] ページでリクエストのステータスが「Pending」になります。リクエストが承認されると、指定した連絡先にウェルカム メールが送信され、リクエストのステータスが「Approved」になります。

次のステップ

アクセスを許可された新機能をお試しいただき、フィードバックとご提案をお送りください。