クラウド管理ツール

クラウドアプリの開発、デプロイ、管理に役立つツール

  • GCP と AWS を横断するリアルタイムのモニタリング、ロギング、診断

  • GCP の Billing API を含むすべての Google API にアクセス

  • クラウド、API、アプリケーション管理を簡素化

Stackdriver

インフラストラクチャとアプリケーションのパフォーマンスをモニタリングしてトラブルシューティングを行い、パフォーマンスを向上させる

Stackdriver は GCP に組み込まれた可観測性スイートです。クラウド インフラストラクチャ、ソフトウェア、アプリケーションのパフォーマンスをモニタリングしてトラブルシューティングを行い、パフォーマンスを向上させるために設計されています。Stackdriver を使用するとワークロードの実行や構築を効率的に行うことができ、アプリケーションのパフォーマンスと可用性を維持できます。

Google Stackdriver の説明を読む  

Stackdriver Logging

リアルタイムでログを管理して分析

Stackdriver Logging は、数千もの VM からアプリケーションとシステムのログデータを取り込んで大規模なログ分析を行うことができるフルマネージド サービスです。さらに、これらすべてのログデータのリアルタイム分析や、任意のソースからのカスタム ログデータの取り込みにも対応しています。

Stackdriver Logging の説明を読む  

Stackdriver Monitoring

フルスタック モニタリングを Google で

Stackdriver Monitoring は、クラウドで実行されているアプリケーションのパフォーマンス、稼働時間、全体的な動作状況を可視化します。Google Cloud Platform、Amazon Web Services、ホストされた稼働時間プローブ、アプリケーション インストゥルメンテーション、一般的な各種アプリケーション コンポーネントから、指標、イベント、メタデータを収集します。

Stackdriver Monitoring の説明を読む  

Stackdriver Error Reporting

リアルタイムでの例外のモニタリングとアラート

Stackdriver Error Reporting は、実行中のクラウド サービスで発生したクラッシュをカウントして分析、集計します。専用のビューには、エラーのタイムチャート、発生回数、影響を受けたユーザー数、最初または最後の発生日時、消去された例外スタック トレースといった詳細情報が表示されます。

Stackdriver Error Reporting の説明を読む  

ガイドとリソース