デベロッパーやクラウド管理者は、Private Catalog を使用することで、内部の企業ユーザーが自らソリューションを発見できるようにします。クラウド管理者はソリューションを管理し、ユーザーが常に最新バージョンをリソースするようにします。詳細

動画