メディア リソース

Google Cloud に関するメディア関係者向けの参考資料をご用意しています。ご質問がある場合は、press@google.com までお問い合わせください。

Google Cloud

Google Cloud は安全かつオープン、インテリジェントで斬新なエンタープライズ クラウド プラットフォームを提供するグローバル リーダーとして広く認められています。このテクノロジーは Google のプライベート ネットワーク上に構築されており、セキュリティ、ネットワーク アーキテクチャ、コラボレーション、人工知能、オープンソース ソフトウェアに関する 20 年近くにわたるイノベーションが結実したものです。シンプルな設計のツール群と比類のないテクノロジーを Google Cloud Platform および G Suite で提供し、人、分析結果、アイデアを結びつけています。今日のデジタル世界に対応するため、150 か国以上のお客様が Google Cloud を利用してコンピューティング環境を最新化しています。

チームと交流する

経営陣の写真のダウンロードや、経歴の閲覧ができます。

Diane Greene

Google Cloud CEO
Diane Greene

Urs Hölzle

上級バイス プレジデント、
技術インフラストラクチャ
Urs Hölzle

Brian Stevens

CTO(最高技術責任者)
Brian Stevens

Tariq Shaukat

グローバル アライアンス&インダストリー プラットフォーム部門プレジデント
Tariq Shaukat

Paul-Henri Ferrand

グローバル カスタマー オペレーション部門プレジデント
Paul-Henri Ferrand

Alison Wagonfeld

マーケティング部門バイス プレジデント
Alison Wagonfeld

Nan Boden

グローバル技術パートナーの責任者
Nan Boden

Andrew W. Moore

Google Cloud 人工知能部門の責任者
Andrew W. Moore

Injong Rhee

客員起業家
Injong Rhee

Chet Kapoor

Apigee 担当バイス プレジデント
Chet Kapoor

Google Cloud のロゴ

印刷やウェブに適した Google Cloud プロダクトロゴをダウンロードいただけます。

プロダクト画像

Google Cloud プロダクトの高画質な画像セレクションをご用意しています。

報道用映像

Google Cloud の舞台裏で実際に行われていることを収めた動画を組み込むことができます。

Cloud 関連動画をもっと見る

メディア向けプロダクト動画

Google Cloud プロダクト動画(報道用映像)

ダウンロード

データセンター動画

Google Cloud データセンター(報道用映像)

ダウンロード

イベント

最新のクラウド関連イベントのリソースをダウンロードできます。

すべての写真を見る

Google Cloud Next ’18

Next ’18 は、インスピレーション、イノベーション、教育のエキシビションとして世界規模で開催され、先進的なアイデアや試みに触れることができるイベントでした。各業界がクラウドをどのように採用し、それによって革新、成長を遂げているかをご覧いただけます。

Diane Greene ×

Diane Greene

Google Cloud CEO

Diane は 2012 年に Google の取締役会に迎えられ、その後 2015 年 12 月に Google Cloud の CEO に就任しました。Google に入る前は、3 つのテクノロジー企業を共同設立、運営し、成功させてきました。1 つ目は Diane が株式公開し、初日終値に基づく時価総額が 191 億ドルを記録した VMware、2 つ目は MSFT が買収した低帯域幅のストリーミング動画企業の VXtreme、そして 3 つ目は Google が買収したエンタープライズ向け SaaS スタートアップ企業の bebop です。VXtreme の前は、ソフトウェア エンジニアとして Sybase、Tandem、SGI に勤務。そして Sybase の前は造船技師として海上輸送や海底油田の業界に携わっていました。また、Windsurfer International でエンジニアリングを担当したこともあります。現在は Alphabet での取締役員に加え、MIT Corporation の生涯メンバーであり、SAP の監査役員も務めています。2006 年から 2017 年までは Intuit の取締役も務めていました。

学歴としては、カリフォルニア大学バークレー校コンピュータ サイエンス学部修士号、マサチューセッツ工科大学造船工学部修士号、そしてバーモント大学機械工学部学士号を取得。2017 年には Bloomberg 社の「最も影響力のある 50 人」に選出され、Anita Borg Institute の技術リーダーシップ賞を受賞し、バーモント大学名誉博士号を取得しました。2018 年には全米技術アカデミーの会員に選出。プライベートでは 2 人の子供を持つ既婚者であり、生涯にわたってセーリングを楽しんでいます。1976 年の女子 National Dinghy ではチャンピオンを獲得しました。

ダウンロードget_app

Urs Hölzle ×

Urs Hölzle

技術インフラストラクチャ部門上級バイス プレジデント

Urs Hölzle は Google のサービスを支えるサーバーやネットワーク、データセンターの設計と運用、そして Google のアプリケーションに利用するソフトウェア インフラストラクチャの開発を統括しています。最近は Google Cloud Platform に力を入れ、Google のために開発したインフラを世界中の開発者に提供しています。エンジニアリング部門の初代バイス プレジデントとして Google に入社する前は、カリフォルニア大学サンタバーバラ校でコンピュータ サイエンス学部の准教授を務めていました。Java をはじめとするプログラミング言語の分野で、仮想マシンの効率的な実装に貢献した実績もあります。

優れた検索エンジンがあれば、彼のことがもっとよくわかるでしょう。

ダウンロードget_app

Brian Stevens ×

Brian Stevens

CTO(最高技術責任者)

Brian Stevens は、Google Cloud のプロダクト戦略を指導しています。また、2015 年に立ち上げられ、Google Cloud の大口のお客様と連携してクラウドを採用できるよう支援する「CTO のオフィス」を率いています。Google に入社する前の 2014 年までは Red Hat の CTO や EVP として世界規模のエンジニアリングを担当。Red Hat では 2001 年の入社以来、Linux から仮想化、ストレージ、ミドルウェア、クラウドまであらゆる分野への進出を主導しました。キャリアの出発点となった Digital Equipment Corporation(DEC)では開発者として X Windows System の初回リリースを手掛けました。

ダウンロードget_app

Prabhakar Raghavan ×

Prabhakar Raghavan

アプリ部門バイス プレジデント

Prabhakar Raghavan は生産性を向上させるクラウド型アプリスイート、G Suite のエンジニアリングやプロダクトを統括する責任者です。Google に入社する前は IBM を経て Verity の CTO、Yahoo Labs のトップを歴任。検索や機械学習、アルゴリズムなどの研究でも優れた業績を残しています。

全米技術アカデミーの会員であり、Association for Computing Machinery(ACM)や Institute of Electrical and Electronics Engineers(IEEE)のフェローにも名を連ねています。

ダウンロードget_app

Tariq Shaukat ×

Tariq Shaukat

グローバル アライアンス&インダストリー プラットフォーム部門プレジデント

Tariq Shaukat は、戦略的パートナーシップと顧客、インダストリー プラットフォームとソリューション、顧客対応を通じて Google Cloud の段階的な成長を推進しています。それ以前は Google Cloud のカスタマー部門プレジデントを務めていました。前職では Caesars Entertainment のチーフ コマーシャル オフィサーとしてセールス、マーケティング、IT、分析、e コマース、流通、プロダクトを統括していました。2012 年に Caesars Entertainment に入社する前は、マッキンゼー・アンド・カンパニーでパートナーとしてグローバルに活躍し、金融サービスや旅行、メディアやエンターテイメントといった業界のクライアントを担当しました。それ以前に、テクノロジー業界の要職も歴任しています。

ダウンロードget_app

Paul-Henri Ferrand ×

Paul-Henri Ferrand

グローバル カスタマー オペレーション部門プレジデント

Paul-Henri “PH” Ferrand は、Google Cloud プロダクトのセールスからサポート、プロフェッショナル サービス、パートナーシップ、顧客対応まで、市場開拓に関わる業務全般を統括しています。PH は 2015 年に Google に入社し、当初は米国全土でのアプリ広告事業を統括、その後 Google の最大顧客セクター向けのパフォーマンス ベースの広告販売と関連分析を指導しています。Google の前は Dell の北米営業プレジデントを務めていました。Dell では、同社の製品とサービスの全ポートフォリオ(25 億ドルの事業)でプラス成長を達成し、エンドツーエンドの IT ソリューション プロバイダに転身するという Dell の目標を達成するために必要な戦略を定義して実行しました。初期の経歴では、ノキアや AT&T で複数の上級管理職を務めています。

ダウンロードget_app

Alison Wagonfeld ×

Alison Wagonfeld

マーケティング部門バイス プレジデント

Alison Wagonfeld は Google Cloud プロダクト(Google Cloud Platform、G Suite、Google マップ、Google for Education など)のマーケティングを統括しています。入社前は、エンタープライズ クラウドに特化したシリコンバレーのベンチャー キャピタル、Emergence Capital でオペレーティング パートナーを務めていました。それ以前は、ハーバード ビジネス スクール カリフォルニア リサーチ センターのエグゼクティブ ディレクターとして起業家精神を養うカリキュラムの立ち上げやハーバード イノベーション ラボの設立に尽力。ハーバード ビジネス スクールの前には、ベンチャー キャピタルから投資を受けたスタートアップ企業、Greenlight でマーケティングと事業開発の責任者を務めました。Intuit で Quicken Loans を共同設立した実績もあります。キャリアをスタートした頃は、Microsoft のプロダクト マネージャーやモルガン・スタンレーのインベストメント バンキング アナリストとして活躍しました。

San Francisco Business Journal により「ベイエリアで最も影響力のある女性」に選ばれています。

ダウンロードget_app

Nan Boden ×

Nan Boden

グローバル技術パートナーの責任者

Nan Boden 博士は、Google Cloud Platform や G Suite、Google マップ、Google for Education を利用して事業を立ち上げる企業各社とのパートナーシップを担当する部門のトップです。2013 年に入社した当時は、Google のデータセンターの設計、開発、デプロイを担当する部門でさまざまな戦略案件や M&A を手掛けました。前職は Myricom(高パフォーマンスなコンピュータ ネットワーキングのパイオニアとして成功した、カリフォルニア工科大学のスピンオフ企業)の CEO です。最初はソフトウェア エンジニアとしてキャリアをスタートし、やがて EVP や CFO といった要職を歴任し、役員を経て CEO に就任しました。

ダウンロードget_app

Andrew W. Moore ×

Andrew W. Moore

Google Cloud 人工知能部門の責任者

Andrew W. Moore 博士は、機械学習とロボット工学が専門の著名なコンピュータ科学者です。Google Cloud 人工知能部門の責任者として就任するのは 2019 年 1 月の予定で、現時点ではアドバイザーとして Google の AI 事業に関わっています。

2006 年から 2014 年の間も Google に在籍し、2006 年には Google のピッツバーグ エンジニアリング オフィスの創設責任者として着任。その後は Google を離れ、カーネギー メロン大学で 4 年間コンピュータ サイエンス学部の学部長を務めました。

Andrew の研究対象は「ビッグデータ」の分野を網羅したもので、ウェブ検索から天文学や医療記録に至るまでの膨大な情報に統計的手法や数式を適用して、パターンを特定し、その情報から意味を導き出すことを目的としています。過去には、ロボットなどの自動システムが周囲の環境を感知して適切に反応できるように能力を向上させる研究も行っています。

ピッツバーグ在住で、カリフォルニアの Google Cloud 本社には頻繁に足を運んでいます。

ダウンロードget_app

Injong Rhee ×

Injong Rhee

客員起業家

Injong は、Google の IoT 活動を統括するために 2018 年に Google に加わりました。実業家、エンジニア、発明家、研究者、そして教師であり、以前は Samsung Mobile の CTO を務めていました。Samsung Mobile では、Galaxy S8 や Note 8 などの最近リリースされた主力スマートフォン、スマートウォッチ、IoT サービスなどのソフトウェア開発を担当。Samsung 在籍中も、Samsung Knox、Samsung Pay、Bixby などのいくつもの代表的なソフトウェア サービス事業を率いてきました。

Samsung 入社前は、ノースカロライナ州立大学のコンピュータ サイエンス学部に 14 年間教授として在籍。BIC と CUBIC(ほとんどすべてのオペレーティング システムで使用されているデフォルトの TCP アルゴリズム)の著名な発明者であり、コンピュータ ネットワークでの功績により IEEE William Bennett 賞を 2 度も受賞しています(2013 年、2016 年)。分散コンピューティング、コンピュータ ネットワーク、モバイル コンピューティングの分野で 100 本を超えるジャーナル論文や会議論文を発表しています。

ダウンロードget_app

Chet Kapoor ×

Chet Kapoor

Apigee 担当バイス プレジデント

Chet Kapoor は Apigee プラットフォームの全領域を統括しています。2016 年に、CEO を務めた Apigee から Google に入社。ハイテク業界で実績のあるリーダーかつイノベーターであり、Apigee をデジタル ビジネスのリーディング テクノロジー プロバイダに育てるためのビジョンや指導に貢献しています。Chet は、IBM のコンテンツ管理および検索サービス担当バイス プレジデント、BEA Systems の統合グループ担当バイス プレジデント / ゼネラル マネージャーなど、革新的なソフトウェア、ハードウェア企業のリーダーとして 20 年以上の経験を積んできました。それ以前は、IBM が買収したオープンソースのアプリケーションサーバー企業、Gluecode の CEO として勤務。他にも webMethods のバイス プレジデントや、NeXT でさまざまなポストを歴任してきました。

ダウンロードget_app