Lloyds Banking Group が Google Cloud と提携

銀行のパブリック クラウドを変革するために選ばれた Google のテクノロジー

カリフォルニア州サニーベール、2020 年 3 月 10 日 - Google Cloud は本日、2,600 万人の顧客を抱える英国の金融機関 Lloyds Banking Group と提携し、同社のデジタル化の推進とクラウド変革プログラム全般を支援することを発表しました。

Lloyds Banking Group は、デジタル世界での成功に向けた変革のための、30 億ポンド規模の取り組みの一環として、今回の 5 年間の戦略的コラボレーションで多岐にわたる Google Cloud サービスをデプロイし、カスタマー エクスペリエンスを効率化、モダナイズ、改善します。

また、Google Cloud のエキスパートは Lloyds Banking Group とのコラボレーションでエンジニアリングの各分野を強化して、効率を改善し、銀行の個人顧客および法人顧客向けに革新的な新しいサービスを提供します。

Lloyds Banking Group のグループ トランスフォーメーション ディレクターである Zaka Mian 氏は、次のように述べています。「当社は英国最大のデジタルバンクとして、システムだけでなく、働き方についても変革を強力に推進してきました。

当社のデジタル変革は非常に大規模です。Google Cloud の機能によって変革が前進し、イノベーションのペースを速めるともに、新たなサービスを迅速かつ大規模にお客様に提供できるでしょう。今回のコラボレーションによって、当社は戦略的優位を得て、バンキング テクノロジーにおけるリーダーであり続けられます。」

Google Cloud の CEO である Thomas Kurian は、次のように述べています。「現在、銀行を利用するお客様に求められていることは、ダウンタイムなく資金へ安全にアクセスでき、生活の他の場面で経験するような最新のエクスペリエンスで資金を扱えることです。Lloyds Banking Group という名高い金融機関と協力し、次世代の金融サービスを創出し再定義する支援ができることを誇りに思います。」

Google Cloud について

Google Cloud は、組織に最先端のインフラストラクチャ、プラットフォーム機能、業界ソリューションを専門知識とともに提供し、データに基づいたイノベーションを最新のコンピューティング インフラストラクチャで実現します。これにより、ビジネス変革が促進されます。Google ではその最先端技術を活用したエンタープライズ クラスのクラウド ソリューションを提供して、企業の業務効率化、成長に向けたモダナイズ、将来の革新を支援します。150 か国以上のお客様が、最も重要なビジネス上の問題を解決するために、信頼できるパートナーとして Google Cloud を採用しています。

Lloyds Banking Group について

Lloyds Banking Group は、英国最大のデジタルバンクで、約 1,600 万人の顧客がオンラインで、約 1,000 万人がモバイルで口座を管理しています。

Lloyds Banking Group は英国最大のデジタルバンクとして、次の戦略フェーズでは、テクノロジーと専門知識を持つ人材に重点を置き 30 億ポンドを投資します。