Google Cloud と Palo Alto Networks が戦略的パートナーシップを拡大

両社は Anthos 向けの新しい脅威検出ソリューションとセキュリティ ソリューションを導入するため、パートナーシップを提携。Palo Alto Networks は、Google Cloud で実行されているサービスの利用拡大を今後も継続

Palo Alto Networks は、Google Cloud の特別なセキュリティ ソリューション要件を満たし、5 つの主要分野にわたってお客様への実績が認められた最初のサイバー セキュリティ パートナー

カリフォルニア州サニーベール - 2019 年 12 月 16 日 - 本日、Google Cloud とグローバル サイバーセキュリティのリーダーである Palo Alto Networks(NYSE: PANW)は、お客様の安全を維持するための新しいソリューションを発表しました。両社は協力して新しい製品を市場に投入し、Google Cloud でいくつかの Palo Alto Networks のサービスを運用することで、クラウド コンピューティングとサイバー セキュリティにおける両社の専門知識を組み合わせます。

パートナーシップの一環として、Palo Alto Networks は引き続き Google Cloud Platform を活用して、(Prisma™ Access ソリューションを介して)クラウド アプリケーションへの安全なアクセスを提供し、(Cortex™ ソリューションを介して)エンタープライズ規模のセキュリティ運用を提供します。これらのサービスを Google Cloud Platform で利用できるようにすることで、お客様に可視性の向上、継続的なコンプライアンス、およびセキュリティ分析の強化といったメリットをお届けします。

両社はまた、お客様のマルチクラウド環境のセキュリティをサポートし、脅威検出機能を強化するために、共同開発した新しいソリューションを提供します。これらのソリューションには、以下が含まれます。

  • マルチクラウド環境向けに Anthos で共同開発した新しいセキュリティ フレームワーク: アプリケーションを実行する場所にかかわらず、ワークロード全体で一貫したセキュリティ プラクティスを適用する多くの企業にとって、マルチクラウドおよびハイブリッド クラウド環境が標準になりつつあります。Anthos の目的は、デフォルトでセキュリティを提供し、お客様のセキュリティ運用を自動化することです。さらに、Palo Alto Networks は、Anthos ハイブリッドおよびマルチクラウドの Kubernetes Deployment 向けのベスト プラクティスのセキュリティ フレームワークを構築(Prisma Cloud および VM-Series ソリューションを活用)して、Google Cloud のお客様が共通のコンプライアンスおよびランタイム セキュリティ体制をワークロード全体でデプロイできるよう支援しています。

  • 脅威インテリジェンスと検出を改善するための新しい統合: 脅威がより高度になるにつれ、クラウドのお客様は、混乱や損失を回避するために、脅威をプロアクティブに特定して防ぐ必要があります。共同のお客様に他にはない脅威インテリジェンスを提供するために、Google Cloud は独自のイベント脅威検出プロダクトのインテリジェンスを Palo Alto Networks の AutoFocus™ 脅威インテリジェンス サービスと組み合わせます。その結果、Google の内部ソースに基づく信号に、ネットワーク、エンドポイント、およびクラウド インテリジェンス ソースの Palo Alto Networks のフットプリントからの可視性がさらに兼ね備えられます。

これらの新しいソリューションは、2020 年前半に利用可能になります。

さらに、Palo Alto Networks は、Google Cloud の特殊なセキュリティ ソリューション要件を満たし、ネットワーク セキュリティ(VM-Series)、コンテナ セキュリティ(Prisma Cloud)、エンドポイント セキュリティ(Cortex XDR)、脆弱性管理(Prisma Cloud)、コンプライアンスとガバナンス(Prisma Cloud)の 5 つの主要分野にわたってお客様への実績が認められた最初のサイバーセキュリティ パートナーです。

Google Cloud でグローバル エコシステム部門のバイス プレジデントを務める Kevin Ichhpurani は、次のように述べています。「現在、データのセキュリティは、すべてのお客様にとって最優先事項です。それは、オンプレミスで実行する場合も、シングル クラウド環境またはマルチクラウド環境で実行する場合も同じです。Palo Alto Networks との連携を拡大して最高水準のセキュリティ プロダクトとソリューションを提供し、お客様が特に重要なワークロードを自信を持って安全にクラウドで実行できるように支援できることを嬉しく思います。」

Palo Alto Networks で Prisma Cloud 部門のシニア バイス プレジデントを務める Rahul Sood 氏は、次のように述べています。「Google Cloud と提携して、お客様の安全なクラウド導入のお手伝いができ、光栄です。Google Cloud と提携して、マルチクラウド環境向けに共同開発したセキュリティ フレームワークと脅威インテリジェンスの新しい統合を提供することで、シングル クラウドかマルチクラウドかにかかわらず、クラウド ネイティブ環境を保護する方法を簡略化します。Prisma Access におけるパートナーシップにより、お客様はより多くの場所からクラウド アプリケーションに安全にアクセスできるようになります。Cortex のパートナーシップを通じ、セキュリティ運用のための検出、調査、自動化、およびレスポンス機能によって、企業を強化します。」

Google Cloud について

Google Cloud は、組織に最先端のインフラストラクチャ、プラットフォーム機能、業界ソリューションを専門知識とともに提供し、データに基づいたイノベーションを最新のコンピューティング インフラストラクチャで実現します。これにより、ビジネス変革が促進されます。Google ではその最先端技術を活用したエンタープライズクラスのクラウド ソリューションを提供して、企業の業務効率化、成長に向けた近代化、将来の革新を支援します。150 か国以上のお客様が、最も重要なビジネス上の問題を解決するために、信頼できるパートナーとして Google Cloud を採用しています。

Palo Alto Networks について

サイバーセキュリティのグローバル リーダーである Palo Alto Networks は、人や組織の運営を変革するテクノロジーでクラウド中心の未来を形作っています。私たちの使命は、選ばれるサイバーセキュリティ パートナーとなり、生活のデジタル面を保護することです。私たちは、人工知能、分析、自動化、オーケストレーションにおける最新のブレークスルーを起こす継続的なイノベーションにより、世界でも特に大規模なセキュリティ課題への対処を支援します。統合プラットフォームを提供し、パートナーの成長するエコシステムを強化することで、私たちはクラウド、ネットワーク、モバイル デバイス全体の何万もの組織を保護する最前線に立っています。私たちのビジョンは、世界をこれまでよりも安全で安心な日々が送れる場所にすることです。詳しくは、www.paloaltonetworks.com をご覧ください。

プレス窓口